観光

ファーム富田でラベンダーの見頃2022はいつからいつまで?ベストシーズンもご紹介!

ファーム富田でラベンダーの見頃2022はいつからいつまで?ベストシーズンもご紹介!
Pocket

北海道の中でも人気の観光エリアは沢山あります。

その中の1つ富良野エリアがあるのではないでしょうか。

富良野エリアと言えばやはり色とりどりの花が咲き乱れる花畑などの景色を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

初夏の時期のラベンダーはやはり人気であり、綺麗な紫色にそまる景色はこれぞ北海道と思えるかもしれません。

そんな綺麗な花畑などを楽しめる人気スポットの1つに『ファーム富田』があるのではないでしょうか。

広大な敷地に植えられた花々はとても綺麗で多くの方が訪れる人気のスポット。

そんなファーム富田でラベンダーの見頃は2022年はいつからいつまでなのでしょうか。

また、実際にファーム富田に行くならベストシーズンはいつなのでしょうか。

そこで今回はファーム富田でラベンダーの見頃2022はいつからいつまで?ベストシーズンもご紹介したいと思います。

 

ファーム富田でラベンダーの見頃2022はいつからいつまで?

ファーム富田でラベンダーの見頃2022はいつからいつまで?ベストシーズンもご紹介!

富良野と言えばやはりラベンダーの咲き乱れる景色を思い浮かべるのではないでしょうか。

そんなラベンダーを見る事が出来るスポットは沢山ありますが、その中でも人気のファーム富田。

では、ファーム富田でラベンダーの見頃は2022年はいつからいつまでなのでしょうか。

ラベンダーの時期ですが、例年6月下旬~8月上旬との事なので2022年についても同様だと考えられます。

その年の天候にもよりますが、見頃はやはり7月中という事になると思います。

ファーム富田ではラベンダーと一言でいっても5種の品種を栽培されているそうです。

濃紫早咲 6月下旬~7月下旬
ようてい 7月上旬~7月下旬
はなもいわ 7月中旬~7月下旬
おかむらさき 7月中旬~8月上旬
ラバンジン 7月下旬~8月中旬

品種によってこれだけの違いがあるのはビックリですね。

そして、一番の見頃となるのはこれらの時期が重なっているタイミングではないでしょうか。

時期が重なっている期間をみると『7月下旬』となりますよね。

一般的に下旬=21日~末尾となりますので7月であれば7月21日~7月31日になると思います。

しかし、近年は気温が高くなっている事が多いという事もあります。

その事から開花が少し早まるという可能性は十分にあるのではないでしょうか。

そう考えると下旬より少し前が一番の見頃の期間になると考えれます。

その事から2022年で一番の見頃の期間は7月17日(日)~7月27日(水)頃ではないしょうか。

『濃紫早咲』『ようてい』『はなもいわ』の見頃は7月下旬までとなっています。

しかし、気温が高めで開花が早まるのであれば終りの期間も早まると考えられます。

そして、一番見頃が遅い『ラバンジン』については7月下旬からとなっています。

下旬より少し早めにと考えるのであれば下旬より数日前の日と考えられますよね。

これらはあくまでも予想の部分がありますので、実際はその時の天候などにも影響さえると思います。

 

ファーム富田のベストシーズンは?

ファーム富田でラベンダーの見頃2022はいつからいつまで?ベストシーズンもご紹介!

ラベンダーの時期には人気のファーム富田ですが、実際に行く際のベストシーズンはいつなのでしょうか。

やはり、一番のベストは『ラベンダー』の時期が一番のベストシーズンと言えるのではないでしょうか。

その中でも私がおすすめするのが『7月の第1週・第2週』です。

2022年でいうと7月3日(日)~7月15日(金)位の間です。

この期間はどちらかと言えば7月の上旬という事なので、一番の見頃の時期からは少し早いかもしれません。

しかし、『濃紫早咲』や『ようてい』などは丁度見頃の時期となっているのではないでしょうか。

次に、夏休みなどの期間の関係です。

7月15日以降についてですが、徐々に夏休みに入ってきたりもしますよね。

夏休みの期間となれば平日でも外出するという方も増えてくるのではないでしょうか。

しかし、7月の第1週・第2週の特に平日であればまだ夏休みなどの期間にはならないと考えられます。

その点から考えて同じ混雑するとしても少しマシではないでしょうか。

ちなみに、私が実際に過去に行った際ですが7月の2週目の平日でした。

お昼前という事もありましたが、まず駐車場に入るのに約20分は待ち、帰る際には駐車場に入る列が少し延びていたという状況でした。

平日でもその様な状況であったのでこれがもう少し後の期間、夏休みの始まる期間と重複すると更に混雑していたのはないかとも予想できます。

そして、費用の面です。

旅行のプランや宿泊先によっても値段は変わってくるとは思いますが、北海道旅行をする際の費用の傾向があります。

土日は除外して、6月末~7月の週と7月第1週、10日位までの週は大体普通位の料金の場合が多い印象です。

しかし、第2週になると少し値段が上がり、祝日のある第3週からは値段が上がるというイメージとなっています。

1週間毎に値段が上がるといったイメージですね。

これは恐らく夏休みの期間に入るという事もあっての値段なのかもしれません。

確かに、一番の見頃の時期はこの期間になると思います。

しかし、その分費用が少し高めであったり混雑する可能性も高くなります。

費用だけでいうなら6月と7月が重複する週の方が安いとは思いますが、ラベンダーを見るなら少し早い可能性もあります。

そういった点から7月の第1週・第2週が私はベストではないかと思います。

次におすすめのシーズンとしては8月末~9月の初旬頃です。

この期間はラベンダーの時期が終わっているのでベストシーズンではないのでは?と思われるかもしれません。

しかし、逆に穴場とも言えるのではないでしょうか。

確かに、一面ラベンダーが綺麗に咲いている景色は見応えはあります。

しかし、ファーム富田は何もラベンダーだけではありません。

季節に応じた綺麗な花を見ることができます。

綺麗に植えられているのでカラフルな花の色の帯といった感じでしょうか。

これもまた素晴らしい景色の1つです。

また、ラベンダーのシーズンに比べたら少し人が少なめという印象もあります。

私が8月の後半の平日に実際に行った際には混雑はしていましたが、ラベンダーの時期よりか混雑はしていませんでした。

駐車場についても5分程度で駐車する事ができましたので、そこまでという感じではないですよね。

ただ、やはり人気スポットという事もあり観光バスが到着するタイミングなどはショップが混雑しているというのはありました。

しかし、ゆっくり見る事ができたという事もありこの時期も穴場ではないかと私は思いますのでベストシーズンとも言えると思います。

 

まとめ

ファーム富田でラベンダーの見頃2022はいつからいつまで?ベストシーズンもご紹介!

今回はファーム富田でラベンダーの見頃2022はいつからいつまで?ベストシーズンもご紹介させて頂きました。

2022年のラベンダーの見頃の時期は恐らくかなりの人が訪れるのではないかとも予想されます。

昨年までは昨今の情勢により外出を自粛するという方も多かったのではないでしょうか。

しかし、今年はそういった5月の連休にもそういった事がありませんでした。

その事からも昨年に比べて混雑するとも考えられます。

ラベンダーの見頃は2022年はいつからいつまでだったのかシーズンが過ぎてからチェックしてみたいとも思います。

ファーム富田はラベンダーのシーズンはとても素晴らしい景色を見ることができますが、他のシーズンでもおすすめできる場所の1つとなっています。

その為、ベストシーズンはラベンダーの期間だけではないと思います。

富良野エリアに行く際は是非一度訪れてみて下さいね。

※感染症対策により営業時間・定休日が変更になっている場合があります。

実際に行く際は事前に確認し、対策はしっかりして下さいね。