グルメ

富良野くまげらのローストビーフは売り切れになる人気グルメ?予約ができるのかも徹底調査!

富良野くまげらのローストビーフは売り切れになる人気グルメ?予約ができるのかも徹底調査!
Pocket

北海道の美味しいグルメを楽しむ事ができる場所は沢山ありますよね。

そんな美味しいグルメを楽しめる人気のエリアの1つに富良野・美瑛エリアがあるのではないでしょうか。

富良野や美瑛といえばやはり新鮮な野菜であったり、チーズなどの乳製品、ワインなどが人気でしょうか。

そんな富良野エリアで美味しいグルメを味わえるお店は沢山ありますが、その中の人気店といえばやはり『くまげら』ではないでしょうか。

『くまげら』と言えばドラマ『北の国から』にも登場したりした事もあって一度は行ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

そんな『くまげら』と言えばやはり『ローストビーフ』ではないでしょうか。

そんな人気のグルメともあればやはり気になるのは売り切れになったりするのかどうかという点ではないでしょうか。

実際にお店に行ってみて売り切れだったとなればやはりがっかりしてしまいますよね。

そうなると事前に予約はできないものかとも思ってしまいます。

そこで今回は富良野くまげらのローストビーフは売り切れになる人気グルメ?予約ができるのかも徹底調査をご紹介したいと思います。

 

富良野くまげらのローストビーフは売り切れになる人気グルメ?

富良野で美味しいグルメを楽しめるお店の『くまげら』ですが、その中でも代表するメニューの1つに『ローストビーフ』があるのではないでしょうか。

また、人気のグルメであるのなら売り切れたりするのかも気になったりします。

まず、『くまげら』のローストビーフ丼ですが人気があるグルメかそれとも人気のないグルメかと言えば人気のあるグルメだと言えます。

理由はいくつかありますが、その1つに観光ガイド本の写真です。

『くまげら』は富良野エリアで人気のあるお店の1つとなっています。

その為、北海道の観光本などを見るとほとんどのガイドに記載されているのではないでしょうか。

そして、そういった本にはお店の名前やメニュー名だけでなく料理の写真を記載していますよね?

その写真についてもおそらくほとんどが『ローストビーフ丼』の写真ではないでしょうか。

そういったガイドの本に写真を掲載する際にはどの様な商品を掲載されるでしょうか。

掲載できる数には限りがありますのでやはり『1番人気』『主力』『1番おすすめ』といった商品を掲載しようと思いませんか?

客はその記載された写真を見て来店するという事なので、やはり自信のある商品や人気のある商品を記載すると考えられます。

次に口コミの割合です。

『くまげら』では『ローストビーフ丼』の他にも人気のメニューはいくつもあります。

そんな中、Googleなり食べログなりの口コミの割合を見て見ると『ローストビーフ』に関係する口コミの割合って多くないでしょうか?

富良野と言えば『富良野オムカレー』なども人気のグルメの1つとなっており、『くまげら』でも楽しむ事ができます。

しかし、他のメニューの口コミの数よりも『ローストビーフ』に関係する口コミが多いと思います。

単純に口コミと言っても『良い印象』と『悪い印象』と両方ありますし、人の好みはそれぞれ違うという点もあります。

しかし、どちらにしてもそれだけの方が実際に食べたと推定されるのではないでしょうか。

そういった点からも『くまげら』では『ローストビーフ丼』は人気があると言えるのではないでしょうか。

次に『売りきれ』についてですが。売り切れるという場合はあると思います。

これはどのお店でも共通する事だと思いますが、仕入れに対して注文が多ければどうしても売り切れてしまいますよね。

時間帯でみても、お昼前より夕方・夜の方が売り切れる可能性が高くなるというのはどこの飲食店でも同じではないでしょうか。

しかし、『売り切れて食べられなかった』という事はもしかしたら少ないかもしれません。

これだけ人気のお店の人気のメニューなので実際に行って食べられなかったという事があればどうでしょうか。

SNS等で『食べられなかった』と投稿する方も中にはいませんか?

そういったSNS等を見ていてもこの『食べられなかった』という投稿って見かけない様な気がします。

その事からも先にあげた理由で売り切れになる可能性はあっても、頻繁に売り切れになるという可能性は少ないと考えられます。

 

富良野くまげらの人気グルメは?

『くまげら』ではローストビーフ丼が人気のグルメとなっています。

しかし、こちらのお店では人気のグルメがいくつもあります。

そこで、それらもご紹介したいと思います。

まず、富良野と言えばオムカレーという事もあり、『オムホエーカレー』です。

こちらのお店の特徴はカレーにホエーを利用しているという点。

ホエーはチーズなどを作る際にできる物で、タンパク質など豊富に含まれているそうです。

こちらを使ったカレーのルーにはとてもコクがあり、辛すぎず食べやすいと評判となっています。

ランチの時間帯などはローストビーフ丼とカレーのどちらかを注文している方が多いという人気のメニューの1つとなっています。

次に『チーズ豆腐』です。

こちらは自家製のチーズとなっており、豆腐のようなチーズを特製のタレで食べるスタイルとなっています。

この自家製のチーズはまるでモッツァレラチーズの様な柔らかさと甘い風味と食感を楽しむ事ができる一品となっています。

このチーズを作る際にでる『ホエー』は人気メニューのカレーに使われているとの事です。

メニュー例
オムホエーカレー 1,250円
チーズ豆腐 550円

 

富良野くまげらのローストビーフは予約ができるの?

富良野の人気店『くまげら』ですが、どうしてもローストビーフが食べたいと思ってしまいますよね。

しかし、実際に行って売り切れてたらと思うとやはり『予約ができるのかどうかが気になってしまいます。

ちなみに、『くまげら』ではお店の予約はする事ができるそうです。

その際にメニューの予約ができるのかどうかも一緒に確認してみるというのが一番確実ではないでしょうか。

予約の方法ですが、電話での予約ができるそうです。

どうしても食べたいと思う際には事前に電話予約してから行くのが良いかもしれませんね。

お食事とご宴会の店 くまげら
住所 富良野市日の出町3-22
営業時間 11:30~22:00
ラストオーダー 21:00
定休日 水曜
電話番号 0167-39-2345

 

まとめ

今回は、富良野くまげらのローストビーフは売り切れになる人気グルメ?予約ができるのかも徹底調査をご紹介させて頂きました。

富良野くまげらのローストビーフは写真を見ているだけでも本当においしそうですよね。

一度は食べに行ってみたいというグルメの1つではないでしょうか。

そんな人気のグルメなので、売り切れが気にはなってしまいます。

しかし、お店は予約ができるとの事なのでどうしてもとう場合であれば予約してから行くというのが良いかもしれません。

富良野には本当に美味しいグルメを楽しむ事ができるお店が多く、いつもどこに行こうかと迷ってしまいますね。

富良野エリアの観光を検討しているのであれば『くまげら』でローストビーフ丼をはじめ、美味しいグルメを楽しんでみてはどうでしょうか。

※感染症対策により営業時間・定休日が変更になっている場合があります。

実際に行く際は事前に確認し、対策はしっかりして下さいね。

2022年北海道ふるさと納税のおすすめは?
Pocket

2022年も残りだんだん少なくなってきましたね。

そんな2022年ですが、年末につれて多くのイベントなど色々あったりしますよね。

そんな中、あまり嬉しくないイベントといれば年末にかけての『年末調整』であったり、年明けに控えている『確定申告』などの税金面のイベントではないでしょうか。

こういったイベントって正直面倒だったりしますよね。

おまけに面倒な事を済ませて、翌年になって給与明細を見ると住民税等の税金が結構高いなぁと思うこともあったり。

そんな明細を見てるとちょっとガッカリしてしまいますしもうちょっと税金が安ければなぁと思うことも。

しかし、そんな税金面で少しお得になる方法もあったりします。

それが『ふるさと納税』です。

税金の使用用途を選べたりなど色々特徴があったりしますが最大の特徴は応援した地域の特産品などの返礼品をもらえるという点ではないでしょうか。

この返礼品ですが控除上限額内であれば実質2,000円で各地の美味しい物などの返礼品をもらえるという事もあって年々利用者も増えていたりします。

全国各地に美味しい物など魅力的な物が沢山ありますが、その中でもやはり注目はグルメの宝庫でもある北海道。

納付できる自治体も多く、また美味しい物が多いので特に注目だったりもします。

北海道と言えば『カニ』『ホタテ』『鮭』『ウニ』『いくら』などの海鮮を始め『牛肉』であったり『スイーツ』などなど実に豊富ですよね。

実際にスーパーなどで購入するとちょっとお値段が・・・。

そういった場合でもこのふるさと納税の返礼品であればお得に楽しむ事もでき、税金も安くなるとまさに一石二鳥ではないでしょうか。

そんなふるさと納税ですが、沢山のサイトなどで行う事ができますので実際に見たこともあるという方もいるのではないでしょうか。

そんな中で特におすすめなのが『さとふる』です。

『さとふる』と言えば『お笑い芸人の東京03さん』や『女優の麻生久美子』さんがCMをしている会社ですね。

この『さとふる』ですが、まず取り扱いの自治体・返礼品の数が多いという特徴があります。

特に返礼品が目的というのであればやはり返礼品の数が多くなければ候補を探すのも大変だったりしますよね。

次に手続きなどの方法がわかりやすいという点があります。

毎年されている方であれば手続きについて慣れているかもしれませんが、初めてするという方は色々不安だったりしますよね。

しかし、『さとふる』では手続きなどの説明にイラストが多めでとてもわかりやすくなっていたりします。

また、控除シミュレーション&早見表があるので自分の控除限度額もわかりやすくなっています。

また、アプリから申請するこもできるのもおすすめのポイントの1つ。

また、今ならさとふるアプリで寄付をするとPayPayポイントが必ずもらえるキャンペーンが実施されています。

条件によって変わってきますが、寄付金額の最大20%PayPayポイントが付与されます。

税金も安くなり、お得な返礼品をもらえてさらにPayPayポイントまでもらえるのは破格ではないでしょうか。

また、手続きが楽なワンストップ特例は1月10日必着となっています。

期限も残りわずかですが、今ならまだワンストップ特例にも間に合うのでお早めに!

\申請期限は1月10日迄/

\寄付金額の最大20%PayPayポイント/

 >>さとふるで申し込む<<