札幌

北海道神宮の駐車場で近い穴場の場所どこ?料金や営業時間は何時から?

Pocket

北海道に行ったらどこを観光しようか色々迷いますよね?

札幌を始め多くの観光スポットがあります。

その中で今回は北海道神宮に注目してみました。

北海道神宮は北海道でも最大規模の神社だと思います。

毎年多くの初詣に訪れたり、観光ガイドにも必ずといって良いほど載っているスポットではないでしょうか?

また、旅行に行った際に車で観光する人も多いのではないでしょうか?

車で観光する際におそらく駐車場を気にしたりする人も多いと思います。

私は特に車で観光する際には駐車場については必ず調べています。

折角の旅行でも料金があまりにも高かったり、営業時間が合わなかったりするとショックです。

そういった事もあるので場所がどこであったり、料金や営業時間は何時からというのは毎回の様に調べたり、穴場がないかとても気になっていつも調べてしまいます。

そこで今回は北海道神宮の駐車場で近い穴場の場所どこ?料金や営業時間は何時から?について調べてみました。

 

北海道神宮の駐車場で近い穴場の場所どこ?

北海道神宮の駐車場で近い穴場の場所どこ?料金や営業時間は何時から?

北海道神宮の駐車場で近い穴場の場所の候補がいくつかありますので順に紹介していきたいと思います。

 

札幌北3西30月極駐車場

こちらは北海道神宮より少し北にある駐車場。

徒歩で約10分程となりますので、比較的近いというのも便利です。

閑静な住宅地の中にある印象です。

大通りからも少し入った場所なので穴場かもしれません。

最大料金もあるので安心ですが、奥は月極のエリアなので注意です。

住所 札幌市中央区北3条西30丁目4-474-1
時間 8:00~20:00
料金 300円(60分毎)
最大料金 1,200円(入庫後24時間)
駐車スペース 15台

 

タイムズ宮ヶ丘

こちらは、『札幌北3西30月極駐車場』のすぐ近くにあります。

しかし、駐車スペースはこちらの方が少し多めの印象です。

また、最大料金料金はこちらの方が少し安いのが特徴

ほとんど場所が変らないので、北海道神宮までのアクセス時間も同じと考えていいでしょう。

2つのうちどちらかが満車ならもう一つの方を利用するという方法が良いかも知れませんね。

どちらも穴場かもしれません。

住所 札幌市中央区宮ケ丘1丁目2−28
時間 8:00~20:00
料金 300円(60分毎)
最大料金 1,000円(入庫後24時間)
駐車スペース 27台

 

タイムズ大通西28第2

こちらは北海道神宮の東側にあります。

北海道神宮へのアクセスも徒歩で約12~13分程。

それほど遠くはないでしょう。

駐車スペース少し小さめの印象です。

しかし、こちらからは大きい通りを渡らなくて良いという点があります。

また、先の2ヵ所より少し歩くイメージですが、『円山公園』の中を散歩しながら参拝できるのが特徴。

円山公園には野鳥であったり『エゾリス』も生息しているので、可愛いエゾリスに遭遇できるかもしれませんよ。

住所 札幌市中央区大通西28丁目3-30
時間 0:00~24:00
料金 200円(30分毎)
最大料金 1,100円(入庫後24時間)
駐車スペース 9台

 

パラカ 札幌市大通西第1

こちらの駐車場は『タイムズ大通西28第2』と隣接している駐車場になります。

駐車スペースはこちらの方が少し広めの印象を受けます。

最大料金については駐車場所によって違うのが注意です。

しかし、タイムズ大通西28第2と同じ若しくは100円安いですね。

1時間や2時間などの1時間単位で駐車するならタイムズよりこちらの方が安く。

1時間30分、2時間30分などの30分単位で駐車する予定ならタイムズの方が安くなりますね。

ちなみに最大料金は駐車する位置によって異なるみたいです。

住所 札幌市中央区大通西28丁目3
時間 0:00~24:00
料金 300円(60分毎)
最大料金 1,100円/1,000円(入庫後24時間)
駐車スペース 19台

 

カービススカイナー南1西28駐車場

こちらの駐車場は北海道神宮より南東にある駐車場となります。

北海道神宮まで徒歩約10分とアクセスも悪くありません。

通りの向かいには『札幌リラベル教会』があり特徴のある建物なので場所はわかりやすいと思います。

また、向かいの『宮越屋珈琲本店』の利用で1時間分の料金が無料となります。

北海道神宮とあわせて訪れてみてはどうでしょうか。

住所 札幌市中央区南1条西28丁目1-3
時間
  1. 8:00~20:00
  2. 20:00~8:00
料金
  1. 200円(30分毎)
  2. 100円(60分毎)
最大料金 900円(入庫後24時間)
駐車スペース 15台
割引 宮越屋珈琲本店 利用で1時間無料

 

ネクステップ北1西26パーキング

こちらは地下鉄東西線『円山公園駅』北の場所にある駐車場となっています。

これまでに紹介した駐車場より少し遠い印象となっています。

しかし、北海道神宮までは徒歩15分程度と電車で行った際とあまり変りません。

また、料金も60分毎300円と安い設定なので安心。

駅からも近めなので穴場の駐車場ではないでしょうか。

住所 札幌市中央区北1条西26丁目3-30
時間 0:00~24:00
料金 300円(60分毎)
最大料金 1,000円(入庫後12時間毎)
駐車スペース 12台

 

カービスパーク大通西27

こちらの駐車場は北海道神宮から東にある駐車場となっています。

こちらも少し大きめの通りを渡る事になるので少し遠目といった印象でしょうか。

徒歩約13分程度なので、そこまで遠く感じることもないと思います。

また、駐車台数が35台と広めなのが使いやすいのではないでしょうか。

住所 札幌市中央区大通西27丁目
時間
  1. 8:00~20:00
  2. 20:00~8:00
料金
  1. 220円(30分毎)
  2. 110円(60分毎)
最大料金 1,100円(入庫後12時間)
駐車スペース 35台

 

三井のリパーク 北海道神宮前駐車場

こちらは北海道神宮より北側にある駐車場となっております。

おそらく、一番近いコインパーキングではないでしょうか。

料金も60分毎300円と他に比べても特別高いという事もないです。

しかし、正月などの期間については最大料金の適用がない場合があるのが注意点です。

住所 札幌市中央区宮ケ丘1丁目2-428
時間 0:00~24:00
料金 300円(60分毎)
最大料金 900円(入庫後24時間)
駐車スペース 9台
正月特別料金 :500円(30分毎)最大料金無し

 

三井のリパーク 札幌南2西28駐車場

こちらは北海道神宮より南東にある駐車場となっております。

『札幌リラベル教会』より少し南の場所となっています。

徒歩約11分程度なのでアクセスも悪くないと思います。

注意点は道が一方通行となっている点です。

南側から北に向かって走行し、駐車場に入らないといけないというのが注意です。

しかしアクセスも悪くありませんし、料金も他と同じ程度なので穴場と言えるかもしれませんよ。

住所 札幌市中央区南2条西28丁目1
時間
  1. 7:00~19:00
  2. 19:00~7:00
料金 100円(20分毎)
最大料金
  1. 1,100円
  2. 500円
駐車スペース 6台

 

北海道神宮の駐車場料金は?

今回は北海道神宮の駐車場で近い穴場の場所どこ?料金や営業時間は何時から?

北海道神宮の駐車所について、ホームページには2ヵ所記載されています。

1つが『北海道神宮 西駐車場』となり170台駐車できる広めの駐車場になっています。

こちらの特徴しては『六花亭 神宮茶屋店』や『社務所』、『第二鳥居』が近いといったのが特徴だと思います。

もう1つが『北海道神宮 東駐車場』となり、こちらは西駐車場に比べて少し規模が小さ目の印象です。

こちらの特徴としては『第三鳥居』や『開拓神社』に近いといったのが特徴だと思われます。

この『開拓神社』ですが、境内末社となっており『商売繁盛』などの御利益やパワースポットの1つとしても有名な場所となっています。

ちなみに、北海道神宮には全部で5つの鳥居があります。

その中で第二鳥居は『縁切り』第三鳥居は『金運』の御利益があるそうです。

第二鳥居については『縁切り』なので縁切りには『人との縁を切る』とどちらかと言えば悪い印象が強いのではないでしょうか?

しかし、仕事や環境などで心機一転させたい人にもオススメです。

ただ、大切な人、夫婦やカップル、家族で行く際は少し時間を空けたり、一人ずつくぐる様にする等の注意が必要ですね。

北海道神宮の駐車場については『東駐車場』『西駐車場』の2ヵ所がありますが、料金についてはどちらも同じ料金となっています。

料金については入庫後30分は無料です。

その後ですが「入庫より1時間毎に500円(祈祷の場合は、認証後2時間無料)」となっています。

30分は無料ですが、31分で出庫した場合1時間毎500円なので、500円となります。

また、その後も1時間毎500円なので1時間経過するごとに500円かかるという事になります。

(例) 12:00入庫の場合
12:00~12:30  無料
12:31~13:31 500円
13:32~14:32 500円
計:2時間32分 1,000円

という計算になると思いますので、1時間以内なら500円、2時間以内なら1,000円となりますね。

また、一般的なコインパーキングのような30分単位の精算もありません。

30分は無料なので駐車場に駐車して参拝して戻ってくれば大丈夫なんじゃないの?と思われる方もいるとは思いますが、結構ギリギリになります。

また、ゲートで、混雑していたら過ぎてしまう可能性は十分にあります。

そういった点からも最低でも500円はかかると思った方が良いかもしれませんね。

また、5,000札・10,000円札の利用も出来ないそうなのでこちらにも注意がいりますね。

正月期間は別料金

12/31 18:00~1/7 18:00

  • 入庫 2時間迄 500円
  • その後1時間毎 500円

 

北海道神宮の駐車場営業時間は何時から何時まで?

北海道神宮の駐車場で近い穴場の場所どこ?料金や営業時間は何時から?

北海道神宮の駐車場の『東駐車場』『西駐車場』の営業時間についてですが、こちらは季節によって違います。

通常日 9:00~
1月2日~1月3日 6:30~
1月4日~1月7日 7:00~

北海道神宮のホームページには上記の時間の記載がありました。

注意しないといけないのが、開門の時間=駐車場ではないという事ではないでしょうか?

例えば、1月2日~1月3日の開門の時間は6:00となっています。

しかし、駐車場は6:30からです。

通年についても、開門は6:00若しくは7:00ですが、駐車場は9:00からとなっています。

車で参拝に行こうと思っている方はこの辺りに注意ですね。

営業の終了時間については『閉門時間』となっています。

閉門時間についても季節によって時間が変るのが注意ですね。

【通常の閉門時間】

2月1日~2月末日 ~16:00
3月1日~10月31日 ~17:00
11月1日~12月31日 ~16:00
【特別期間の閉門時間】
1月1日 ~19:00
1月2日~1月3日 ~18:00
1月4日~1月31日 ~16:00

感染症対策のため開閉門時間を変更している場合もありますので、事前にホームページ等はチェックして下さいね。

 

まとめ

今回は北海道神宮の駐車場で近い穴場の場所どこ?料金や営業時間は何時から?

今回は北海道神宮の駐車場で近い穴場の場所どこ?料金や営業時間は何時から?についてご紹介させて頂きました。

北海道神宮の駐車場については実は2020年までは「入庫より1時間ごとに500円」「駐車券認証で1時間無料」でした。

参拝した際に神門の所に認証機があり、参拝後にそこで認証するという事でした。

仮に2時間駐車場を利用すれば1時間無料でその後は1時間毎の料金が500円だったという事です。

私は北海道神宮を参拝する際は『開拓神社』から参拝し、その後は必ずと円山公園内を散歩していました。

それでどうしても2時間近くなってしまい、2021年以降の新しい料金では少し高くなった印象でした。

そこで近い穴場の場所がどこかないかと探したら、この4ヵ所があり、料金やアクセスも丁度良かったです。

また、24時間営業なので営業時間は何時からと気にする事もありません。

開門の前の時間に停めて先に円山公園を散策し、開門時間になったら参拝して帰るという事も多いです。

北海道神宮や円山公園はとても良い場所なので、行った事がなければ是非行ってみて欲しい場所です。

また、北海道神宮に参拝する際にこの記事が役に立てば嬉しいです。

※※感染症対策により営業時間・定休日が変更になっている場合があります。

実際に行く際は事前に確認し、対策はしっかりして下さいね。

※料金についても変更になっている場合がありますので最新の情報を確認するようにして下さい。