北海道旅行全般

北海道旅行ツアーか個人かどっちがおすすめで安い?メリット・デメリットを比較!

北海道旅行ツアーか個人かどっちがおすすめで安い?メリット・デメリットを比較!
Pocket

美味しい物、綺麗な景色旅行って楽しみが多いですよね。

よく旅行に行くという方や旅行に行きたいと思っている方、実に様々ではないでしょうか。

日常のストレスからも離れられる旅行、本当に良いですよね。

そんな旅行ですが、日本には人気の旅行先が沢山ありますがその中でもやはり人気なの場所の1つに北海道があるのではないでしょうか。

美味しい物は多いし、広大な景色、冬はスキーのアクティビティで魅力が満載。

北海道に旅行に行きたい、行ってみたいと思う方も。

しかし、旅行に行こうと思った際には『ツアーか個人か』どっちが良いのか比較したり迷ったりしますよね。

実際、どっちの方が安いのか気になったりもします。

また、それぞれのメリットやデメリットも気になるのではないでしょうか?

そこで今回は北海道旅行ツアーか個人かどっちがおすすめで安い?メリット・デメリットを比較をご紹介したいと思います。

 

北海道旅行ツアーか個人かどっちがおすすめで安い?

北海道旅行ツアーか個人かどっちがおすすめで安い?メリット・デメリットを比較!

北海道を旅行しようと思った際にはツアーにしようか個人にしようか迷ったりしますよね。

では、どっちがおすすめで安いのでしょうか?

単純に安いという点だけでみるのであれば『ツアー』の方が安いという事が多いと思います。

まず、旅行の費用ですが『航空券』『ホテル代』『交通費』『食事代(朝・昼・夜等)』がかかったりししますよね。

ツアーの場合であればこれらが込みの値段となっている事がほとんどではないでしょうか?

また、施設入場料も含まれている場合もあったりします。

その為、この費用にプラスされるとすれば『お土産代』であったり細かい食費ではないでしょうか。

費用がある程度固定されているイメージですね。

個人では『航空券』『ホテル代』『食事代(朝・昼・夜等)』は同じです。

しかし、そこにレンタカーを借りればその費用であったり、ガソリン代がかかりますよね。

また、高速道路を使えば高速代がかかったりもしまし、施設の入場料も行けばその分プラスに。

その事から、ツアーの内容は同じで個人で旅行した場合だと個人の方が結果費用が高くなるという事も。

それならツアーの方がおすすめではないのか?と思いますよね。

よく『昼食は○○で××をお楽しみください』となっていますよね。

ツアーの場合は内容が固定されてしまっているので『このお店に行ってみたい』と融通がきかないというデメリットがあります。

また、航空券やホテルについても個人であえば格安でとれるアプリから組み合わせて費用を抑える事も可能です。

そういった事からも私は単に安いからおすすめという事はないと思います。

それぞれメリット・デメリットがあるのでそういった点を踏まえて『目的』や『スタイル』、『状況』で選ぶのがおすすめだと思います。

 

北海道旅行ツアーか個人かメリット・デメリットを比較

北海道旅行ツアーか個人かどっちがおすすめで安い?メリット・デメリットを比較!

旅行に行こうと思った際には『ツアー』か『個人』で行く検討しますよね。

また、北海道旅行では魅力的なツアーも沢山あったりするのでどっちが良いのか迷ったりする事も。

それぞれにメリットもありますが、デメリットもありますよね。

そこで、ツアーと個人のメリット・デメリットを比較してみたいと思います。

まず、ツアーのメリットですが

  • プランニングが不要
  • 移動手段

こういった点がメリットになるのではないでしょうか。

まず、ツアーの旅行なのでプランニングは基本的に旅行会社がプランニングをするので不要ですよね。

必要な場合といえば現地の自由時間にどこに行こうか、何をしようかと考える位ではないでしょうか。

また、その時間についても決まっているのでその時間内で考えれば良いので楽というのがメリットだと思います。

次に、移動ですがツアーといえば『バス』等の移動になる事が多いと思います。

その為、レンタカーでは目的地まで自分で運転しなければいけないという手間が不要ですよね。

乗ってしまえば現地まで連れていってくれるので移動は楽です。

また、レンタカーであったら駐車場を探したり、給油したりという手間があったりもします。

しかしツアーではこういった手間がないというのも最大のメリットではないでしょうか。

次に個人の場合ですがなんと言っても『時間の融通が利く』というのが最大のメリットだと思います。

個人の旅行なので好きな時に好きな場所に行くことが出来ます。

また、観光スポットでの時間配分も時に制限がありません。

そのため、気に入ったりすれば長時間そこで楽しむという事も可能なのが個人のメリット。

また、道中気になった場所・お店も気軽に立ち寄ったりすることができるというのも良いですね。

逆に、行ってみたはいいが、あまり興味がなかったので早く引き上げようという事も可能なのが個人旅行の最大のメリットの1つではないでしょうか。

次にデメリットですがツアーのデメリットと言えばやはり『時間の融通がきかない』というのが最大のデメリットではないでしょうか。

ツアーの場合、スケジュールが固定されていますので『もう少し長く居たいな』と思っても移動しなければいけないという事もあります。

個人の場合であればそういった際でも融通がききやすいですよね。

個人の場合のデメリットはやはり『すべて自分で手配をしなければいけない』というのが最大のデメリットではないでしょうか。

プランを立て、目的地までは自分で移動しなければいけません。

移動についてもレンタカーであれば手配や給油、運転しなければいけませんよね。

公共交通機関であれば時刻を調べたりする手間もあったりします。

ツアーと個人どちらもそれぞれメリット・デメリットがあるので目的によって選ぶのがいいかもしれませんね。

 

北海道旅行でツアーか個人かどういった人におすすめ?

ツアーも個人もどちらもメリット・デメリットがあり一長一短。

では、それぞれどういった人におすすめなのでしょうか。

まず、ツアーをおすすめする方ですが

  • プランニングが苦手・面倒
  • 時間管理が苦手
  • 長距離の移動
  • 冬場(雪道)

こういった方にはツアーの方がおすすめだと思います。

まず、プランニングですがツアーであればプランが決まっているのでそういった手間がないというメリットがありますよね。

また、時間の管理もツアーであればしっかりしているのでその辺も安心ではないでしょうか。

また、北海道はあまりにも広いので移動する際は結構時間がかかったりもします。

移動手段はレンタカーの方が楽ですが、運転がちょっとという方であればツアーの方がおすすめかもしれません。

個人でバスを利用してという事も可能ですが、場合よっては待ち時間があまりにも長かったりもします。

そうなると少し勿体ないのでそういった際でもツアーであれば時間待ちが少なく楽だったりしますよね。

そして、冬場の雪道ですが慣れていないと不安だったりします。

しかし、ツアーであればそういった心配もないので冬の雪に慣れていない場合もツアーを選ぶのがおすすめだと思います。

一方で個人がおすすめの方ですが

  • プランニングが得意・好き
  • 時間に縛られたくない
  • 長距離移動もあまり苦にならない

こういった方にはおすすめだと思います。

個人なのでプランニングは自分でしなければいけません。

しかし、時間に縛られることがないので予定を自由に変更できたりします。

やはりそこが最大の魅力ではないでしょうか。

 

まとめ

北海道旅行ツアーか個人かどっちがおすすめで安い?メリット・デメリットを比較!

今回は北海道旅行ツアーか個人かどっちがおすすめで安い?メリット・デメリットを比較!をご紹介させていただきました。

北海道の旅行はツアーも沢山あったりするので個人とどっちが安いのか、おすすめなのかきになったりもしますよね。

ちなみに、私は個人での方が多いですね。

この辺は好みにもよって変わってくるのかもしれませんが、私は結構予定を急遽変更したりするという事も多いです。

そういった際にはツアーであればデメリットになったりします。

しかし、個人ではメリットになったりもしますよね。

単純に安いからおすすめという訳でもないので、個人の旅行のスタイルであったり時期・アクセスで比較して決めるというのが良いかもしれませんね。

よければ北海道に旅行に行く際には参考にしてみて下さい。

2022年北海道ふるさと納税のおすすめは?
Pocket

2022年も残りだんだん少なくなってきましたね。

そんな2022年ですが、年末につれて多くのイベントなど色々あったりしますよね。

そんな中、あまり嬉しくないイベントといれば年末にかけての『年末調整』であったり、年明けに控えている『確定申告』などの税金面のイベントではないでしょうか。

こういったイベントって正直面倒だったりしますよね。

おまけに面倒な事を済ませて、翌年になって給与明細を見ると住民税等の税金が結構高いなぁと思うこともあったり。

そんな明細を見てるとちょっとガッカリしてしまいますしもうちょっと税金が安ければなぁと思うことも。

しかし、そんな税金面で少しお得になる方法もあったりします。

それが『ふるさと納税』です。

税金の使用用途を選べたりなど色々特徴があったりしますが最大の特徴は応援した地域の特産品などの返礼品をもらえるという点ではないでしょうか。

この返礼品ですが控除上限額内であれば実質2,000円で各地の美味しい物などの返礼品をもらえるという事もあって年々利用者も増えていたりします。

全国各地に美味しい物など魅力的な物が沢山ありますが、その中でもやはり注目はグルメの宝庫でもある北海道。

納付できる自治体も多く、また美味しい物が多いので特に注目だったりもします。

北海道と言えば『カニ』『ホタテ』『鮭』『ウニ』『いくら』などの海鮮を始め『牛肉』であったり『スイーツ』などなど実に豊富ですよね。

実際にスーパーなどで購入するとちょっとお値段が・・・。

そういった場合でもこのふるさと納税の返礼品であればお得に楽しむ事もでき、税金も安くなるとまさに一石二鳥ではないでしょうか。

そんなふるさと納税ですが、沢山のサイトなどで行う事ができますので実際に見たこともあるという方もいるのではないでしょうか。

そんな中で特におすすめなのが『さとふる』です。

『さとふる』と言えば『お笑い芸人の東京03さん』や『女優の麻生久美子』さんがCMをしている会社ですね。

この『さとふる』ですが、まず取り扱いの自治体・返礼品の数が多いという特徴があります。

特に返礼品が目的というのであればやはり返礼品の数が多くなければ候補を探すのも大変だったりしますよね。

次に手続きなどの方法がわかりやすいという点があります。

毎年されている方であれば手続きについて慣れているかもしれませんが、初めてするという方は色々不安だったりしますよね。

しかし、『さとふる』では手続きなどの説明にイラストが多めでとてもわかりやすくなっていたりします。

また、控除シミュレーション&早見表があるので自分の控除限度額もわかりやすくなっています。

また、アプリから申請するこもできるのもおすすめのポイントの1つ。

また、今ならさとふるアプリで寄付をするとPayPayポイントが必ずもらえるキャンペーンが実施されています。

条件によって変わってきますが、寄付金額の最大20%PayPayポイントが付与されます。

このキャンペーンですが2022年12月1日~12月31日まで

税金も安くなり、お得な返礼品をもらえてさらにPayPayポイントまでもらえるのは破格ではないでしょうか。

また、手続きが楽なワンストップ特例は1月10日必着となっています。

期限も残りわずかですが、今ならまだワンストップ特例にも間に合うのでお早めに!

\2022年12月1日~12月31日まで/

\寄付金額の最大20%PayPayポイント/

 >>さとふるで申し込む<<