観光

定山渓鯉のぼり2022で駐車場無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

定山渓鯉のぼり2022で駐車場無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?(アイキャッチ)
Pocket

定山渓温泉といえば、札幌の奥座敷で人気のスポットの1つとなっています。

札幌の中心からも車で約1時間程度とアクセスも良いですよね。

初夏の季節には新緑、秋の季節には紅葉など季節によって様々な景色を見られる人気の温泉郷の1つではないでしょうか。

定山渓温泉の景色ですが、春の季節にも素晴らしい景色を見る事ができます。

そして春らしい季節を感じさせるイベントに『定山渓温泉渓流鯉のぼり』があります。

今年、2022年で36回目となるこのイベントは定山渓温泉の春の風物詩とも言えるのではないでしょうか。

そんな景色を見に行くなら車やバスなどのアクセスになると思います。

その中で、車で行こうと思った際に気になるのは駐車場ではないでしょうか?

いつも、駐車場の場所がどこにあるのか、料金が有料か無料かも気になります。

また、営業時間は何時から何時までかいつも気になってしまいます。

定山渓鯉のぼり2022で駐車場無料の場所どこ?営業時間は何時から何時までをご紹介したいと思います。

 

定山渓鯉のぼり2022で駐車場無料の場所どこ?

定山渓鯉のぼり2022で駐車場無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

定山渓温泉は山間にある人気の温泉スポットとなっていますのでホテルなど宿泊施設も多い印象ですね。

日帰り温泉や足湯なども楽しめるスポットも多いのも特徴ではないでしょうか。

その為、ホテル等の駐車場は多い印象となっています。

しかし、こういった駐車場はホテルの宿泊者の専用となっていますので、利用がなければ使う事ができません。

そこで、定山渓温泉の観光などで無料で使える駐車場を調べてみました。

 

定山渓公共駐車場

定山渓公共駐車場は定山渓スポーツ公園のテニスコートの側にある駐車場となっています。

こちらの駐車場は少し広めになっているので20台程度駐車出来る駐車場となっています。

しかし、特に舗装されているという駐車場ではないので駐車位置には注意が必要かもしれませんね。

また、駐車場の入り口が少しわかりにくいかもしれませんが、目印は『定山渓万世閣ホテルミリオーネ』と『札幌市定山渓まちづくりセンター』にするとわかりやすいかもしれません。

札幌方面からであれば『定山渓温泉東4』の交差点を右折、中山峠方面からであれば『定山渓温泉東3』を左折となります。

 

三笠緑地駐車場

『三笠緑地 駐車場』は定山渓温泉の北西にある三笠緑地の駐車場となっています。

三笠緑地は夏にはパークゴルフ、冬にはスキーと季節を問わず楽しめるスポットとなっています。

また、定山渓鯉のぼりが行なわれる春の季節については『桜』が楽しむ事もできるという事で人気のスポット。

三笠緑地では冬の季節にはスキーができるという事もあり、少し高低差もあります。

そんな高低差のある場所植えられた桜はとても美しく、お花見にも最適なスポットとなっています。

お花見のスポットとしても人気なので、桜の咲いている時期であればおすすめの駐車場の1つだと思いますよ。

 

定山渓鯉のぼり2022で駐車場で有料の場所どこ?

定山渓鯉のぼり2022で駐車場無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

定山渓温泉の駐車場で無料で利用できる場所を先にご紹介させて頂きました。

無料で使えるというのはとても良いですが、やはり混雑したり駐車出来なかったりするのではないかと考えてしまいがち。

そういう際に利用しようかなと思うのがコインパーキング等ではないでしょうか。

そこで有料になりますが、コインパーキング等がないかも調べてみましたが、定山渓温泉ではコインパーキングはどうやらなさそうです。

コインパーキングが特になければ、無料の駐車場しか使えないのか?と思いますが他の方法もあります。

それが『日帰り温泉』を利用するという事です。

ホテルには宿泊者・日帰り利用者専用に駐車場がありますので、日帰り温泉を利用し鯉のぼりも見るという方法です。

やはり、定山渓温泉は人気の温泉スポットでもありますし折角なので日帰り温泉も楽しむのも良いと思います。

そこで、日帰り温泉が楽しめる場所も併せてご紹介したいと思います。

 

ホテル鹿の湯

ホテル鹿の湯は観光スポットの『定山源泉公園』から近いホテルとなっています。

利用出来る浴場は日によって、本館・別館と変り値段・時間も変ってきますがこちらでは大人1,000円(税込)からの日帰り入浴が可能となっています。

詳細はHP若しくは直接問い合わせるのが良いかもしれませんね。

しかし、駐車場自体は『無料』との事なので、実際にかかる費用は入浴料となります。

駐車場の料金と入浴料とセットと考えたら十分お得ではないでしょうか?

ホテル鹿の湯
住所 札幌市南区定山渓温泉西3丁目32番地
電話番号 011-598-2311
日帰り時間
本館鹿の湯 13:00~21:00(最終受付20:00)
15:00~21:00(最終受付20:00)
 別館花もみじ 風月 14:00~19:00(最終受付18:00)
15:00~19:00(最終受付18:00)
料金
  本館鹿の湯 瑞雲 大人1,000円/小人500円 (税込)
バスタオル/フェイスタオル 各110円 (税込)
別館花もみじ 風月 大人1,100円/小人550円 (税込)
フェイスタオル・バスタオルは備付けあり

 

定山渓ビューホテル

定山渓ビューホテルは定山渓温泉の中でも大きめのホテルとなっております。

こちらのホテルでは日帰り温泉を楽しむ事も勿論できますが、最大の特徴は『プール』があるという点ではないでしょうか。

屋内温水プールでは波が押し寄せる『ウェーブプール』を初め様々楽しむ事ができます。

スプラッシュリバーは有料ですが全長50mの急な流れをチューブのボートで滑る事ができます。

また、小さな子供でも楽しめるように浅めの『キッズプラザ』や深さ15㎝の『パルパル』などがあり、大人から子供まで楽しむ事ができます。

プールに関しては平日次のエリアのみとなっているそうです。

  • 「流れるプール」
  • 「パレットピア号」
  • 「パルパル」

子供連れで定山渓温泉に行くのであればおすすめのスポットの1つかもしれませんね。

ちなみに、料金ですが土日祝は『大浴場のみ』の料金では利用できないのが注意です。

ちなみに、駐車場の料金も無料となっていますので、温泉・プールなどの料金だけとなります。

定山渓ビューホテル
住所 札幌市南区定山渓温泉東2丁目111
電話番号 011-598-3339
日帰り時間
平日 大浴場:14:00~21:00
プール:14:00~21:00
土日祝日 大浴場:11:00~21:00
プール:10:00~21:00
最終受付:20:00迄
料金
平日
大浴場のみ 大人1,000円、3歳~小学生750円
大浴場+プール 大人1,500円、3歳~小学生1,000円
土日祝日
大浴場のみ なし
大浴場+プール 大人2,000円、3歳~小学生1,500円

 

定山渓鯉のぼり2022で駐車場の営業時間は何時から何時まで?

定山渓鯉のぼり2022で駐車場無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

無料で利用出来る駐車場をご紹介しましたが、営業時間は何時から何時までなのでしょうか。

ちなみに、『定山渓公共駐車場』『三笠緑地 駐車場』では特に営業時間は無いようです。

ちなみに、定山渓温泉渓流鯉のぼりでは『夜間のライトアップ』も行なわれるという事です。

昼間に泳ぐ鯉のぼりを見るのもいいですが、ライトアップされた鯉のぼりの姿もまた格別ではないでしょうか。

しかし、ライトアップを見ようと思うとやはり夕方~夜になってしましますので、駐車場の営業時間がないというのはとても良いですね。

ちなみに、2022年の期間は5月15日迄との事です。

 

定山渓鯉のぼり2022の場所どこ?

定山渓鯉のぼり2022で駐車場無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

定山渓温泉渓流鯉のぼり2022で利用できる駐車場をご紹介しましたが、そもそも定山渓温泉渓流鯉のぼりはどこで見られるのでしょうか。

定山渓温泉渓流鯉のぼりは『豊平川』の両岸の上空に約100メートルに渡って鯉のぼりが。

そんな鯉のぼりを見られる人気のスポットもご紹介したいと思います。

 

定山源泉公園

まず、『定山源泉公園』と『月見橋』が一番の見どころではないでしょうか。

こちらは豊平川を挟んで上空を鯉のぼりが泳ぐ景色がみる事ができます。

  1. 『ホテル鹿の湯』と『章月グランドホテル』
  2. 『定山渓ホテル』と『山渓苑』

この2点の両方を見る事ができるのが、『定山源泉公園』と『月見橋』だと思います。

定山源泉公園には『足湯』があったり、温泉たまごを作れたりもする人気のスポットとなっていますよ。

 

定山渓神社

定山渓神社は定山渓温泉にある神社ですが、パワースポットとしても人気の神社となっています。

ちなみに定山渓神社では次の祭神が祀られています。

  • 大己貴神(おおなむちのかみ)
  • 少彦名神(すくなびこなのかみ)
  • 大山祇神(おおやまづみのかみ)
  • 金山彦神(かなやまびこのかみ)
  • 罔象女神(みずはめのかみ)
  • 美泉定山命(びせんじょうざんのみこと)

その為、定山渓神社では『商売繁盛』や『五穀豊穣』『産業発展』、そして『温泉街の繁栄』等のご利益あるそうです。

また、春の季節には定山渓鯉のぼりの鯉のぼりが、冬には『雪灯路』が行なわれたりする神社となっています。

こちらは少し山手側という印象なので、豊平側上空を泳ぐ鯉のぼりを見られる場所という訳ではありません。

しかし、境内には多くの鯉のぼりが泳いでいます。

普段は静かな神社となっていますので、穴場と言えるかもしれませんね。

 

まとめ

定山渓鯉のぼり2022で駐車場無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

今回は定山渓鯉のぼり2022で駐車場無料の場所どこ?営業時間は何時から何時までご紹介させて頂きました。

定山渓温泉は札幌の中心からも比較的アクセスしやすく、特に紅葉のシーズンは人気という印象があります。

しかし、春の季節には鯉のぼり豊平川上空を舞う姿はやはり圧巻です。

また、北海道では4月の後半から5月にかけて桜の時期となりますよね。

桜の時期と重なるので上空を舞う鯉のぼりと桜、そして残雪の白というコラボレーションが楽しむ事もできるかもしれません。

また、2022年はライトアップが行なわれるという事もありますので、夜に見に行くというのも趣があっていいかもしれませんね。

やはり、ライトアップ等があれば料金が安い場所がどこか、営業時間があるのかと気になってしまいます。

しかし、駐車場の無料の場所では営業時間がないので、何時から何時までかと気にしなくて良いのも便利ですね。

ライトアップを見に行く際はまだまだ冷えるので温かい格好で行くのが良いかもしれませんね。

GWの連休には定山渓温泉で温泉を楽しんだり、鯉のぼりを見てみてはどうでしょうか。

※感染症対策により営業時間・定休日が変更になっている場合があります。

実際に行く際は事前に確認し、対策はしっかりして下さいね。