観光

モエレ沼芸術花火2022駐車場で穴場の場所どこ?マイカーパックチケットが取れない時はどこに停める?

モエレ沼芸術花火2022駐車場で穴場の場所どこ?マイカーパックチケットが取れない時はどこに停める?
Pocket

まだまだ暑い日が続いていますが、少しずつ夏も終りかなと感じる事もできるようにもなってきました。

夏には色々なイベントが開催される事の多い季節なので少し寂しい気もしますね。

2022年は昨年に比べて多くのイベントが開催されてきました。

しかし、9月になっても注目のイベントもまだまだありますよね。

例えば、モエレ沼芸術花火は9月に開催される人気の花火大会となっています。

例年、多く人が楽しみにしているのではないでしょうか。

そんな花火大会ですが、チケット制の花火大会という事もあるので会場にはチケットがないと入れませんよね。

また車で行こうと思った際に気になるのはやはり駐車場ではないでしょうか。

なるべく会場に近い駐車場の場所がどこなのか、穴場はあるのか気になります。

また、会場に最も近い駐車場を利用しようと思った際には『マイカーパックチケット』が必要となりす。

こちらは入場券もついていますが、3名の入場券と駐車場がプラスされている料金。

少人数で行く際には少し購入しにくいのではないでしょうか。

また、3名以上で利用しようと思ってもそもそもチケットが取れなかったらどこに車を停めるか考えなければいけませんよね

そこで今回はモエレ沼芸術花火2022駐車場で穴場の場所どこ?マイカーパックチケットが取れない時はどこに停めるをご紹介したいと思います。

 

モエレ沼芸術花火2022駐車場で穴場の場所どこ?

モエレ沼芸術花火はチケット制の花火大会となっています。

その為、会場にはチケットがないと入る事ができません。

また、駐車場についても会場に近い『さとらんど第1・2・6駐車場』については『マイカーパックチケット』が必要となります。

このチケットですが、芝席・プレミアム席3名分の料金と駐車券1台分がついているチケット。

しかし、この駐車券1台分の料金が4,000円なので席料金をいれると3名で11,500円~26,500円と少し高額な気がしますよね。

それなら、席のチケットにして車は近隣のコインパーキングなどの駐車場を利用しようかなと検討する方もいるのではないでしょうか。

そこで穴場の駐車場の場所を調べてみました。

 

タイムズ栄町駅前

『タイムズ栄町駅前』は地下鉄東豊線『栄町』駅からすぐの駐車場となっています。

会場からはかなりの距離がありますが、地下鉄栄町駅からは有料のシャトルバスがでています。

その為、車は駅前に駐車してシャトルバスで会場に行くという際には便利ではないでしょうか。

タイムズ栄町駅前
住所 北海道札幌市東区北42条東15-2
料金 220円:60分
最大料金 880円
台数 8台

 

タイムズ麻生第10

『タイムズ麻生第10』は地下鉄南北線『麻生駅』前にあるコインパーキングとなっています。

こちらの駐車場に関しても会場からはかなり遠い場所とはなっています。

しかし、麻生駅からも会場までのシャトルバスが運行されますのでシャトルバスを利用する際には便利な駐車場ではないでしょうか。

タイムズ麻生第10
住所 北海道札幌市北区麻生町3-9
料金 220円:60分
最大料金 770円
台数 8台

 

モエレ沼芸術花火2022でマイカーパックチケットが取れない時はどこに停める?

モエレ沼芸術花火の会場のある『モエレ沼公園』ですが周辺にコインパーキングなどの駐車場が少ないという印象があります。

普段であれば公園に隣接している駐車場を利用すれば良いかもしれません。

しかし、花火の当日はチケットが必要なのでそういう訳にはいきませんよね。

そういった際にはやはり定番かもしれませんが『シャトルバス』を利用するというのが楽かもしれません。

先にご紹介した駐車場ですがシャトルバスが運行している駅に近い駐車場となっています。

しかし、料金を見ると最大料金はあるとは言えシャトルバスの料金(片道330円)を入れると1,000円越えてしまいますよね。

また、駐車台数が少なかったりという点も気になったりします。

では、他に方法がないのかというとそうでもありません。

そこでいくつかの方法をご紹介したいと思います。

 

タイムズBの駐車場

駅前など、あっちこっちで見かけるコインパーキングで『タイムズ』がありますよね。

そういったタイムズでは時間単位の駐車場となっています。

最大料金があったりはしますが、なかったりする駐車場もあったりします。

また駐車場は先着順、つまり早い者勝ちとなってしまいますので当日に行ったら『満車で置けない』という事も多多あります。

しかし、このタイムズBの駐車場は同じタイムズでもネットから『事前予約』が出来る駐車場となっています。

また、料金も『1日単位』となっているのも特徴。

事前に予約が出来るので『当日に行って置けなかった』という事がありません。

また、料金に関しても近隣の駐車場の最大料金より安い場所もあったりします。

例えば『タイムズのB ヘリテージN42駐車場』です。

こちらはシャトルバスの運行がある下鉄東豊線栄町駅に近い駐車場となっています。

料金についても1日550円となっていますので、先にご紹介した『タイムズ栄町駅前』の最大料金より330円安いですよね。

シャトルバスの片道が330円なので同じコインパーキングとシャトルバスを利用するにしてもこの方法だと『片道分』安く利用できるという訳です。

タイムズのB ヘリテージN42駐車場
住所 北海道札幌市北区麻生町1丁目6-32
料金 1日:5500円

他にも『タイムズのB パレス麻生A棟B棟駐車場』であれば南北線麻生駅に近い駐車場などがあります。

こちらの駐車場については1日330円というかなり安い価格帯となっています。

シャトルバスの往復と駐車場料金をいれても990円なので周辺のコインパーキングの最大料金だけと比べてとほぼ変わらないと思います。

また、事前予約というメリットもあるのでかなりお得ではないでしょうか。

タイムズのB パレス麻生A棟B棟駐車場
住所 北海道札幌市北区麻生町1丁目6-32
料金 1日:330円

しかし、デメリットもあります。

事前予約制とは言え、駐車台数に限りはありますので予約は早い者勝ちとなります。

気になれば早めに予約したほうがいいですね。

 

まとめ

今回はモエレ沼芸術花火2022駐車場で穴場の場所どこ?マイカーパックチケットが取れない時はどこに停めるをご紹介させて頂きました。

モエレ沼芸術花火大会では駐車場を利用するにはマイカーパックチケットが必要ですよね。

しかし、料金が少し高めかなという印象がありましたが思った以上に会場周辺には駐車場がなさそうな感じでした。

チケットが取れなかった場合は会場周辺で駐車場を探すより、シャトルバスの発着駅周辺で穴場の駐車場の場所がどこか探す方が良いかもしれませんね。

また、会場以外から楽しもうという場合であれば他にも駐車場のある穴場もあったりすると思います。

例えば予約のできるタイムズBを利用して『タイムズのB ネクステップ北36東29駐車場』などを利用して『丘珠公園』『丘珠一号公園』などから楽しむ。

こういった方法も良いかも知れませんね。

車でモエレ沼芸術花火2022に行く際は周辺の『商業施設の駐車場の利用』であったり『路上駐車』はくれぐれもしないようにして楽しんで下さいね。

※駐車場の価格についても変更になっている場合があります。

実際に予約する際は事前に確認し、感染症対策にしっかりして行く様にして下さいね。