千歳

新千歳空港駐車場は車中泊できる?おすすめの場所がどこかも徹底調査!

新千歳空港駐車場は車中泊できる?おすすめの場所がどこかも徹底調査!
Pocket

北海道の空の玄関口と言えばやはり新千歳空港ではないでしょうか。

毎日旅行やビジネスなど多くの人が利用する空港でもありますよね。

そんな新千歳空港には多くの施設があり映画館や飲食店、温泉など1日あっても足りないのでは?とさえ思ってしまったりも。

そんな新千歳空港ですが利用をする際には電車で空港に行く、車で行くなど方法があると思います。

当然ながら駐車場があり、広い駐車場となっていますよね。

広い駐車場で空港内には飲食店であったり温泉があるとなれば少し気になる点が。

そう、新千歳空港の駐車場では車中泊ができるのか?という点です。

昨今、感染症の問題もあったりするので車中泊がブームになっていたりもしますよね。

最近は色々な場所、道の駅などでそういった方も良く見かけるのではないでしょうか。

新千歳空港の駐車場で車中泊ができるのであれば飲食店・温泉・広い・治安等の面を考えるとまさに絶好の場所ではないでしょうか?

また、新千歳空港の近隣にそういったおすすめの場所がどこかあるのかも気になったりします。

そこで今回は新千歳空港駐車場は車中泊できる?おすすめの場所がどこかも徹底調査!をご紹介したいと思います。

 

新千歳空港駐車場は車中泊できる?

最近、車中泊がブームになっていたりしますよね。

特に感染症の問題があってからは特に多くなってきているとさえ思ってしまいます。

色々不便な事もありましたが、その問題があった事をきっかけにリモートワークなども出来るようにもなったり。

車中泊で旅行したり、ノマドワーカーとして好きな場所で仕事をしたりと色々な事が出来るようにもなって気がします。

そんな車中泊ですが実際に行う際には『どこ』で車中泊をするのかと言うのが重要ではないでしょうか。

色々選ぶ基準はあると思いますが、やはりその場所の治安であったり周辺の施設の豊富さなどではないでしょうか。

そう考えると新千歳空港の駐車場ってもってこいですよね。

では、新千歳空港の駐車場では車中泊はできるのでしょうか?

ちなみに新千歳空港の駐車場では車中泊は『出来ない』と言っていいでしょう。

それは新千歳空港A・B駐車場、C駐車場、寿インター駐車場の全てに共通しています。

この事は新千歳空港A・B駐車場・C駐車場『駐車場管理規程』内の禁止事項『第11条5項』に。

寿インター駐車場については第12条7項に記載があります。

(禁止事項)

第11条

(4)駐車場内での喫煙又は火気を使用すること。

(5)駐車場内及び車両内で宿泊すること。

車中泊では社内で調理をする場合もあったりしますよね。

そういう際にコンロなどを使う場合もあると思いますが、そういった火気の使用をする事も禁止事項となっています。

禁止事項に明確に記載されている以上は新千歳空港での車中泊はしない方が良いでしょう。

 

新千歳空港周辺で車中泊おすすめの場所がどこ?

新千歳空港の駐車場は禁止事項に『車中泊の禁止』という事が記載されています。

その為、新千歳空港の駐車場での車中泊は避けた方が良いと言えますよね。

では、新千歳空港の近隣で車中泊ができる場所がどこなのか気になりますよね。

そこで新千歳空港の近隣で車中泊ができる場所を調べて見ました。

 

千歳翼の杜オートキャンプサイト RVパーク

まずご紹介するのは『千歳翼の杜オートキャンプサイト RVパーク』です。

新千歳空港から少し北にいった場所にあり、新千歳空港の駐車場の1つ『寿インター駐車場』の隣となっています。

新千歳空港から車で約7分という距離なので比較的近いという特徴があります。

車中泊をする際に一番注意しなければいけないのはやはり『防犯』という部分ではないでしょうか。

しかし、こちらはRVパークという事もあるので安心して宿泊できる場所ではないでしょうか。

次に設備面ですが、こちらのRVパークでは『シャワー』『トイレ』『水道』など水回りの設備が完備されています。

車中泊ではシャワーや入浴をどこでどうするかも考えなければいけないので便利だと思います。

RVパークという事もあるのでもちろん電源であったりWi-Fiの利用ができるのもポイント。

RVパークなので費用はかかりますが設備面から考えるとお得に安心して宿泊できる場所ではないでしょうか。

千歳翼の杜オートキャンプサイト RVパーク
住所 北海道千歳市流通3丁目4-1
受付時間 9:00~18:00
10:00~17:00(日帰り)
料金 3.500円(1日目/日帰り)
6,300円(2日目)
ゴミ処理 有(有料)

 

RVパーク 花ロードえにわ

次にご紹介するのは『RVパーク 花ロードえにわ』です。

こちらは新千歳空港のある千歳市の北隣、恵庭市にあるRVパークとなっています。

また、こちらは『道と川の駅 花ロードえにわ』に併設されているのでアクセスも良いという特徴もあります。

よく道の駅で車中泊は良いのかダメなのかという話にもなったりします。

国交省の見解でも道の駅で『仮眠はOK』『宿泊はNG』となっており、仮眠と宿泊の線引きが曖昧になったりも。

道の駅の中には明確に『車中泊禁止』となっている道の駅があります。

そして、『RVパーク 花ロードえにわ』みたいにRVパークが併設されている道の駅があります。

車中泊をするのであればこういった道の駅のRVパークを利用するのが余計なトラブルを起こさなくて良いかと思います。

そして、この『RVパーク 花ロードえにわ』ですが設備面も充実しているという特徴があります。

RVパークなので水回りの設備であったり電源やWi-Fiなども整っているのは他と同じです。

それに加えてこちらでは『コインランドリー』もあったりします。

車中泊ではやはり洗濯をどうするかという事もネックになってくるのでコインランドリーがあるのはかなり便利だと思います。

また、道の駅には『スタバ』であったり近隣には『業務用スーパー』などもあったりします。

新千歳空港からは約30分の距離なのでそこまで遠くはないのではないでしょうか。

すこしネックになるとすれば『事前予約』と『チェックインの時間』かもしれません。

こちらのRVパークの利用は事前に電話もしくはWEBからの予約が必要となっています。

そして予約当日の16:45までにチェックインしなければキャンセルとなってしまいます。

チェックイン後の車の出入りは自由なので早めにチェックインだけはしておいた方がいいかもしれませんね。

RVパーク 花ロードえにわ
住所 北海道恵庭市南島松828-3
花ロードえにわ
電話番号 0123-29-6721
チェックイン 12:00~16:45
休館日 12月29日~1月3日
料金 1泊:2,500円/1台
日帰り:1,250円/1台
ゴミ処理 有(有料)
コインランドリー 100円~500円
電源 1泊:500円(100V 20A)

 

まとめ

今回は新千歳空港駐車場は車中泊できる?おすすめの場所がどこかも徹底調査!をご紹介させていただきました。

色々な施設が集合している新千歳空港、1日あっても時間が足りないという位楽しめる場所ですね。

施設も豊富で駐車場も使いやすいので車中泊ができるのであれば便利かな?と思いますよね。

しかし、新千歳空港の駐車場では車中泊が禁止されているので他の場所を利用しなければいけません。

北海道には約130近い道の駅があるのでそういった場所がどこか探して車中泊を検討したりもしますよね。

しかし、道の駅によっては車中泊を禁止している場所もあるのでやはりおすすめはRVパークなどを利用する方が良いのかもしれませんね。

北海道はとても広く、ゆっくり見て回りたいと思う方も多いと思います。

そんな際にはホテルに宿泊するのも良いですが車中泊で回るのもまたいいものではないでしょうか。

車中泊を検討する際には参考にしてみてくださいね。

※感染症対策により営業時間・定休日が変更になっている場合があります。

実際に行く際は事前に確認し、対策はしっかりして下さいね。

2022年北海道ふるさと納税のおすすめは?
Pocket

2022年も残りだんだん少なくなってきましたね。

そんな2022年ですが、年末につれて多くのイベントなど色々あったりしますよね。

そんな中、あまり嬉しくないイベントといれば年末にかけての『年末調整』であったり、年明けに控えている『確定申告』などの税金面のイベントではないでしょうか。

こういったイベントって正直面倒だったりしますよね。

おまけに面倒な事を済ませて、翌年になって給与明細を見ると住民税等の税金が結構高いなぁと思うこともあったり。

そんな明細を見てるとちょっとガッカリしてしまいますしもうちょっと税金が安ければなぁと思うことも。

しかし、そんな税金面で少しお得になる方法もあったりします。

それが『ふるさと納税』です。

税金の使用用途を選べたりなど色々特徴があったりしますが最大の特徴は応援した地域の特産品などの返礼品をもらえるという点ではないでしょうか。

この返礼品ですが控除上限額内であれば実質2,000円で各地の美味しい物などの返礼品をもらえるという事もあって年々利用者も増えていたりします。

全国各地に美味しい物など魅力的な物が沢山ありますが、その中でもやはり注目はグルメの宝庫でもある北海道。

納付できる自治体も多く、また美味しい物が多いので特に注目だったりもします。

北海道と言えば『カニ』『ホタテ』『鮭』『ウニ』『いくら』などの海鮮を始め『牛肉』であったり『スイーツ』などなど実に豊富ですよね。

実際にスーパーなどで購入するとちょっとお値段が・・・。

そういった場合でもこのふるさと納税の返礼品であればお得に楽しむ事もでき、税金も安くなるとまさに一石二鳥ではないでしょうか。

そんなふるさと納税ですが、沢山のサイトなどで行う事ができますので実際に見たこともあるという方もいるのではないでしょうか。

そんな中で特におすすめなのが『さとふる』です。

『さとふる』と言えば『お笑い芸人の東京03さん』や『女優の麻生久美子』さんがCMをしている会社ですね。

この『さとふる』ですが、まず取り扱いの自治体・返礼品の数が多いという特徴があります。

特に返礼品が目的というのであればやはり返礼品の数が多くなければ候補を探すのも大変だったりしますよね。

次に手続きなどの方法がわかりやすいという点があります。

毎年されている方であれば手続きについて慣れているかもしれませんが、初めてするという方は色々不安だったりしますよね。

しかし、『さとふる』では手続きなどの説明にイラストが多めでとてもわかりやすくなっていたりします。

また、控除シミュレーション&早見表があるので自分の控除限度額もわかりやすくなっています。

また、アプリから申請するこもできるのもおすすめのポイントの1つ。

また、今ならさとふるアプリで寄付をするとPayPayポイントが必ずもらえるキャンペーンが実施されています。

条件によって変わってきますが、寄付金額の最大20%PayPayポイントが付与されます。

税金も安くなり、お得な返礼品をもらえてさらにPayPayポイントまでもらえるのは破格ではないでしょうか。

また、手続きが楽なワンストップ特例は1月10日必着となっています。

期限も残りわずかですが、今ならまだワンストップ特例にも間に合うのでお早めに!

\申請期限は1月10日迄/

\寄付金額の最大20%PayPayポイント/

 >>さとふるで申し込む<<