観光

阿寒湖周辺で駐車場が無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

阿寒湖周辺で駐車場が無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?
Pocket

北海道でも雄大な自然が楽しめるのが道東エリアではないでしょうか。

そんな道東観光で人気のスポットの1つに阿寒湖があるのではないでしょうか。

マリモであったり、温泉だったり見どころの多い阿寒湖。

道東は移動範囲が広くなるので実際に観光に行こうと思ったらやはり車やレンタカーを利用される方は多いのではないでしょうか。

しかし、車やレンタカーで移動する際にいつも気になるのが駐車場ではないでしょうか?

近隣に駐車場があるのか、有料か無料か、そして営業時間って何時から何時までなのかと気になってしまいますよね。

観光地では駐車場があっても値段が高い場所が多かったり、夕方も早くに閉まって出し入れできなくなったりと心配してしまいますからね。

そこで今回は阿寒湖周辺で駐車場が無料の場所どこ?営業時間は何時から何時までかご紹介したいと思ういます。

 

阿寒湖周辺で駐車場が無料の場所どこ?

阿寒湖周辺で駐車場が無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

阿寒湖を車で観光をする際に気になるのはやはり駐車場ではないでしょうか。

同じ利用するならやはり無料の方が良いですよね。

そこで阿寒湖観光をする際に利用できる駐車場を周辺で調べてみました。

 

阿寒湖畔駐車場

阿寒湖畔駐車場は温泉街の南側にある駐車場となっています。

阿寒湖へは国道240号線(まりも国道)を利用することになりますので阿寒湖のメイン通りとも言えると思います。

そんなメイン通り沿いにある駐車場となっていますので、場所はすぐわかると思います。

駐車スペースも広く、また観光船の乗り場までも徒歩5分程度の距離なのでアクセスも良いと思います。

以前は有料の駐車場で1日410円でしたが、2021年頃から無料で利用できるようになっているそうです。

アクセスも良く、無料なので便利な駐車場ではないでしょうか。

 

阿寒湖畔展望台

阿寒湖畔展望台は阿寒湖の中心から少し南にいった場所にあります。

冬はスキー場となっている場所ですが、夏場はこのスキー場の斜面から景色を眺める事ができます。

阿寒湖の景色を気軽に高い所から見られる場所となっています。

阿寒湖を高い場所から見る事ができる少ないスポットとなっていますので、阿寒湖観光の際には是非訪れたいポイントの1つではないでしょうか。

 

アイヌコタン駐車場

アイヌコタン駐車場は阿寒湖温泉の西側にあるアイヌコタンの駐車場となっています。

こちらは完全無料という訳ではありませんが、アイヌコタンを利用される方であれば無料で利用できるとの事。

アイヌコタンには民芸品のお店であったり、郷土料理を楽しむ事ができるお店などがあります。

民芸品や郷土料理はゴールデンカムイの影響もあって興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

また、アイヌ文化伝承創造館ではそういったアイヌ文化に関する多数の展示品を見ることができます。

 

阿寒湖周辺の有料駐車場の場所どこ?

阿寒湖周辺で駐車場が無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

阿寒湖観光で利用できる無料の駐車場は恐らく先にご紹介した、2ヵ所になると思います。

しかし、阿寒湖畔展望台は無料ですが湖畔からは距離があるので駐車して徒歩で移動するというのは少しシンドイです。

また、アイヌコタン駐車場は無料ですが、施設の利用者となっていますので利用しない場合は使えませんよね。

そうなると、コインパーキング等の有料の駐車場を利用する方法を考えると思います。

そこで、有料の駐車場の場所をご紹介していきたいと思います。

 

湖岸駐車場

湖岸駐車場は阿寒湖の温泉街で丁度中央にあるイメージ駐車場となっています。

阿寒湖観光船の乗り場から一番近い駐車場となっていますので、観光には便利な駐車場ではないでしょうか。

また、駐車スペースも多いのが特徴となっています。

駐車料金は前払いで2時間500円、その後は1時間毎で100円となっています。

料金だけ聞くと少し高く感じますが、『遊覧船の10%割引券』が貰えたりします。

また、近隣のお土産屋などで買物をするとキャッシュバックがあったりもします。

遊覧船自体は一周約85分となっていますので、遊覧船で観光して少し買物をする時間であれば2時間もあれば十分だと思います。

営業時間も8:00からと早いのも特徴の1つとなっています。

湖岸駐車場
住所 釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8-26
営業時間 8:00~17:00
料金 2時間:500円
以後1時間毎:100円
駐車台数 50台

 

(財)自然公園財団 第1駐車場

『(財)自然公園財団 第1駐車場』は阿寒湖の温泉街でも東の端にある駐車場となっています。

観光船についてはこちら側の乗り場から出発し、中心部を経由というイメージとなっています。

出発点は東側なので遊覧船で良い場所をという方であればこちらから乗船するのが良いかもしれませんね。

また、東側という事もあり自然探勝路に近いという特徴もあります。

料金は普通車1日410円となっています。

しかし、こちらの駐車場ではシーズンによっては無料開放をしているシーズンもあります。

1日単位なので、ゆっくり観光できると思います。

(財)自然公園財団 第1駐車場
住所 釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目1
料金 1日:410円

 

阿寒湖フォレストガーデン駐車場

こちらの駐車場についてもメインの通り、国道240号線(まりも国道)沿いにある駐車所となっています。

阿寒湖畔駐車場よりも中心部にあり、丁度真ん中といった位置でしょうか。

駐車スペースも多く、アクセスも良いので便利な駐車場の1つだと思います。

阿寒湖フォレストガーデン駐車場
住所 釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目1
営業時間 24時間
料金 1時間迄:200円
2時間迄:400円
2時間以上24時間以内 600円
駐車台数 120台

 

阿寒湖周辺の無料駐車場の営業時間は何時から何時まで?

阿寒湖周辺で駐車場が無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

阿寒湖周辺の駐車場の場所をご紹介してきました。

次に気になるのは営業時間が何時から何時までという点ですよね。

まず、無料の駐車場の阿寒湖畔駐車場ですが、有料で利用できた際は9:00~19:00となっていました。

しかし、現在では無料で利用できるので24時間利用可能と思われます。

次に、阿寒湖畔展望台の駐車場ですが特に営業時間の記載が見当たりませんでした。

その為、24時間利用は可能だと思われます

次に、アイヌコタン駐車場ですがこちらは利用者は無料の駐車場となっています。

駐車場の細かい時間についての記載は見当たりませんでした。

以前、私が行った際も平日だったという事もあってか『放置しない様に』という旨の張り紙はありました。

しかし、何時から何時までという細かい記載はなかったと思います。

しかし、あくまでも利用者の駐車場なのでお店の営業時間に併せて利用するのが良いのではないでしょうか。

お店の営業時間はお店によって違いますが早いお店で9:00から営業開始、閉店は18:00頃には閉店しているお店が多いようです。

お店側の駐車場を利用する場合はこの時間を目安にしたらいいのではないでしょうか。

『アイヌシアター イコロ』では伝統舞踊などを見学する事ができますが、こちらの公演は平日は夜からとなっています。

伝統舞踊などを見るという方であればお店側の駐車スペースではなく、そのまま進んだシアターに近い場所を利用するといいですね。

 

まとめ

阿寒湖周辺で駐車場が無料の場所どこ?営業時間は何時から何時まで?

今回は、阿寒湖周辺で駐車場が無料の場所どこ?営業時間は何時から何時までご紹介させて頂きました。

私は以前、阿寒湖周辺の観光をした際はホテルの駐車場と湖岸駐車場を利用しました。

宿泊先が阿寒湖であったという事で夕方に到着した際はホテルの駐車場を利用。

次の日は他の場所に移動しようと思っていたので、観光船での観光を朝一番にと思いました。

しかし、観光船で観光してチェックアウトをしてから移動となると時間がかかってしまうので、湖岸駐車場を利用しました。

観光船の営業時間が何時から何時までか調べて予定を立てたという訳です。

阿寒湖はとても綺麗な湖ですし、のんびり観光するのにも最適だと思います。

北海道を旅行する際は阿寒湖の観光も検討してみてはどうでしょうか。

※感染症対策により営業時間・定休日が変更になっている場合があります。

駐車場の料金についても変更になっている場合もあります。

実際に行く際は事前に確認し、対策はしっかりして下さいね。

2022年北海道ふるさと納税のおすすめは?
Pocket

2022年も残りだんだん少なくなってきましたね。

そんな2022年ですが、年末につれて多くのイベントなど色々あったりしますよね。

そんな中、あまり嬉しくないイベントといれば年末にかけての『年末調整』であったり、年明けに控えている『確定申告』などの税金面のイベントではないでしょうか。

こういったイベントって正直面倒だったりしますよね。

おまけに面倒な事を済ませて、翌年になって給与明細を見ると住民税等の税金が結構高いなぁと思うこともあったり。

そんな明細を見てるとちょっとガッカリしてしまいますしもうちょっと税金が安ければなぁと思うことも。

しかし、そんな税金面で少しお得になる方法もあったりします。

それが『ふるさと納税』です。

税金の使用用途を選べたりなど色々特徴があったりしますが最大の特徴は応援した地域の特産品などの返礼品をもらえるという点ではないでしょうか。

この返礼品ですが控除上限額内であれば実質2,000円で各地の美味しい物などの返礼品をもらえるという事もあって年々利用者も増えていたりします。

全国各地に美味しい物など魅力的な物が沢山ありますが、その中でもやはり注目はグルメの宝庫でもある北海道。

納付できる自治体も多く、また美味しい物が多いので特に注目だったりもします。

北海道と言えば『カニ』『ホタテ』『鮭』『ウニ』『いくら』などの海鮮を始め『牛肉』であったり『スイーツ』などなど実に豊富ですよね。

実際にスーパーなどで購入するとちょっとお値段が・・・。

そういった場合でもこのふるさと納税の返礼品であればお得に楽しむ事もでき、税金も安くなるとまさに一石二鳥ではないでしょうか。

そんなふるさと納税ですが、沢山のサイトなどで行う事ができますので実際に見たこともあるという方もいるのではないでしょうか。

そんな中で特におすすめなのが『さとふる』です。

『さとふる』と言えば『お笑い芸人の東京03さん』や『女優の麻生久美子』さんがCMをしている会社ですね。

この『さとふる』ですが、まず取り扱いの自治体・返礼品の数が多いという特徴があります。

特に返礼品が目的というのであればやはり返礼品の数が多くなければ候補を探すのも大変だったりしますよね。

次に手続きなどの方法がわかりやすいという点があります。

毎年されている方であれば手続きについて慣れているかもしれませんが、初めてするという方は色々不安だったりしますよね。

しかし、『さとふる』では手続きなどの説明にイラストが多めでとてもわかりやすくなっていたりします。

また、控除シミュレーション&早見表があるので自分の控除限度額もわかりやすくなっています。

また、アプリから申請するこもできるのもおすすめのポイントの1つ。

また、今ならさとふるアプリで寄付をするとPayPayポイントが必ずもらえるキャンペーンが実施されています。

条件によって変わってきますが、寄付金額の最大20%PayPayポイントが付与されます。

税金も安くなり、お得な返礼品をもらえてさらにPayPayポイントまでもらえるのは破格ではないでしょうか。

また、手続きが楽なワンストップ特例は1月10日必着となっています。

期限も残りわずかですが、今ならまだワンストップ特例にも間に合うのでお早めに!

\申請期限は1月10日迄/

\寄付金額の最大20%PayPayポイント/

 >>さとふるで申し込む<<