なして北海道

本ページはプロモーションが含まれています

観光

ライジングサン2023ホテルのおすすめどこ?会場から近い場所もご紹介!

ライジングサン2023ホテルのおすすめどこ?会場から近い場所もご紹介!
Pocket

夏になれば多くのイベントが各地で開催されたりもしますね。

2023年も注目の夏のイベントは沢山ありますがその中でも特に注目のイベントの1つと言えば北海道で開催されるロックフェス『ライジングサン』ではないでしょうか。

オールナイトで開催されるロックフェスという事もあって毎年多くの方が訪れる人気のイベントとなっています。

またオールナイトで開催されるという事もありオートキャンプ付のチケットも販売されていたりもするイベントだったりします。

しかし、ライジングサンには行きたいけどキャンプはちょっと苦手・・・という方もいたりしますよね。

またキャンプとなれば色々道具も必要となるので内地から参加するという方には荷物になるのでホテルの方が良いかな?と思ったりも。

しかし、ホテルに宿泊するなら会場近い場所の方がおすすめだったり良かったりしますよね。

そこで今回はライジングサン2023ホテルのおすすめどこ?会場から近い場所もご紹介したいと思います。

ライジングサン2023ホテルのおすすめどこ?

夏の注目のイベントの1つでもあるライジングサンでは毎年多くの方が訪れるオールナイトのイベントとなっていますね。

オールナイトで開催されるという事もあり、参加しようと思うと宿泊をどうするかと考える方も多いのではないでしょうか。

キャンプ場のチケットもあるのでキャンプ場を利用するという方も多いかと思いますが様々な事情からキャンプはちょっと・・・という方もいたりしますよね。

そうなるとどこかホテルを探そうと思いますがライジングサンに参加するのであればオススメはどこになるのでしょうか?

オススメの順番としては

  1. 札幌駅周辺
  2. すすきの駅周辺
  3. 小樽市内

こういった場所がオススメではないでしょうか。

まず、一番はやはり札幌駅周辺がオススメだったりします。

ライジングサンの会場までのアクセスについては

  • 車(レンタカーなど)
  • バス

こういった方法を利用される方が多いかと思います。

その中でバスですが

JR札幌駅から約40分、地下鉄南北線麻生駅からであれば約30分となります。

その事からバスの乗り場に近い『札幌駅』周辺がやはり一番アクセスの面を考えてもオススメではないでしょうか。

また、札幌駅からであれば新千歳空港へのアクセスであったり札幌市内の観光や飲食にも便利な立地という理由もあります。

そしてなにより札幌は候補になるホテルの数が多いというのもメリット。

住所 札幌駅まで
東横INN札幌駅北口 札幌市北区北6条西1丁目4-3 札幌駅まで徒歩約3分
札幌ワシントンホテルプラザ 札幌市北区北6条西1丁目3-9 札幌駅まで徒歩約3分
JR東日本ホテルメッツ 札幌 札幌市北区北7条西2丁目5-3 札幌駅まで徒歩約2分
ホテルサンルート札幌 札幌市北区北7条西1丁目1-22 札幌駅まで徒歩約7分
京急 EXホテル 札幌 札幌市北区北6条西4丁目2-6 札幌駅まで徒歩約4分

上記は一例ですが、札幌駅周辺では徒歩数分の場所にいくつもあるのが最大のメリットだと思います。

やはり宿泊しようと思っても周辺のホテルの数が少なければすぐに満室になってしまって予約できないという場合も多かったり。

しかし、札幌みたいに数が多ければそういったケースでも探しやすいという場合もありますからね。

とはいっても、開催日は夏休みの期間でもあり金曜・土曜となっていますので予約は早めにしておいた方がオススメだと思います。

すすきの駅周辺についても先に記載した理由と同様にやはりアクセスの面・周辺ホテルの絶対数を考えた際に便利な場所でもあるからです。

また、すすきの周辺は飲食店が多いというメリットもあるのでオススメではないでしょうか。

そして小樽についてですが会場からは距離は少しあったりします。

しかし、札幌やすすきのと同様に宿泊先の候補になるホテルの数の多い地域でもあったりします。

ちなみに車で移動するという方であれば

  • 札幌駅から会場まで約30分
  • 小樽駅から会場まで約35分(高速利用あり)

と実はあまり所要時間は変わらなかったりもします。

車で来場される方であれば小樽という選択肢もいいかと思います。

ライジングサン2023ホテルで会場から近い場所は?

毎年多くの方が楽しみにしているライジングサン。

キャンプをして楽しむ方、ホテルに宿泊して楽しむ方実に様々だと思います。

その中でホテルに宿泊するという方であればやはり気になるのは会場からの距離だったりしますよね。

予約をする際にには会場からなるべく近いホテルの方が便利だったりしますよね。

そこで会場から近いホテルをいくつかご紹介したいと思います。

 

スーパーホテル石狩

まずご紹介するホテルは『スーパーホテル石狩』です。

おそらく会場から最も近いホテルとなればこのホテルになるのではないでしょうか。

このスーパーホテルですが全国各地に展開しているホテルという事もあり、色々な場所でみかけた方もいるかと。

ホテルは一般的なビジネスホテルという感じでシンプルで利用しやすいかと思います。

そしてこちらのホテルには大浴場があるというのもオススメの1つ。

一般的なビジネスホテルではユニットバスというホテルも多いかと思います。

しかし、しっかり疲れをとろうと思ったら足を伸ばしてゆっくり湯船につかりたいという場合も。

またライジングサンでは夏に開催されるという点や長時間立ちっぱなしと思ったよりも疲れていたりします。

そういった点からも翌日に疲れをなるべく残さないという点からも最適ではないでしょうか。

しかしメリットもいくつもありますが、やはりデメリットもあったりします。

デメリットとしてはやはり少しアクセスが悪いという点かもしれません。

会場から近いとはいえ、会場から徒歩だと約2.5kmという距離なので約30分程度はかかる計算になるかと思います。

周辺の駅からも距離があるのでデメリットと感じる方もいるのではないでしょうか。

他にも会場にもいえる事ですが周辺は港湾地域という場所になるので『飲食店』がないという点。

セコマはありますが会場やホテルの周辺は工場などが多い地域となっているのがデメリットかもしれませんね。

スーパーホテル石狩
住所 北海道石狩市新港南2丁目731-2
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
会場からの距離 約2.4km(車:約5分 徒歩:約30分)

 

シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

次にご紹介するホテルは『シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ』です。

こちらのホテルはホテルにプールなどが併設されているリゾートホテルといった感じのホテルでしょうか。

プールや温泉などの施設もあるので、普段から小さな子供さん連れで利用されるという方も多いホテルとなっています。

設備も充実しているおしゃれなホテルという事もあるのでオススメのホテルの1つでもあったりします。

肝心の会場からの距離ですが近いとはいえ、直線距離で約7.8kmと徒歩で移動するのは相当厳しいかと思います。

車を利用するという方であれば移動は楽でオススメかもしれませね。

ちなみに、ホテルでは

  • 札幌駅北口
  • 麻生駅

から時間・本数は決まっていますがシャトルバスの運行がされています。

この駅はライジングサンのバスの発着と同じ駅もであるのでタイミングがあうのであればバスを利用するのも良いかもしれませんね。

シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ
住所 北海道札幌市北区東茨戸132
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
パーキング 無料(約2,000台)

 

番屋の湯

次にご紹介するのは『番屋の湯』です。

こちらは先にご紹介したホテルとは少し違いどちらかと言えばスーパー銭湯といった感じの施設となっています。

会場から北に行った石狩湾のすぐそばにあり、目の前は海というロケーション。

夏には目の前が海水浴場となるので海水浴を楽しんだ後に利用するという方も多かったり。

そして『カピバラ』がいるという事もあって人気の銭湯となっています。

そんな番屋の湯では10部屋と少なめですが宿泊施設があったりします。

部屋数は少ないですが質の良い温泉でもあるので穴場と言えるかもしれません。

しかし、こちらについても会場から近いとはいえ直線で約10kmと徒歩で移動は難しい場所。

車などを利用するのが良いかもしれませんね。

番屋の湯
住所 北海道石狩市横町51-2
チェックイン 14:00
チェックアウト 10:00
パーキング 無料(約150台)

 

まとめ

今回はライジングサン2023ホテルのおすすめどこ?会場から近い場所もご紹介させて頂きました。

ライジングサンは夏の北海道の注目のイベントの1つという事もあり2023年も多くの方が楽しみにしているのではないでしょうか。

2日間に渡り行われるイベントでもあり、会場にはキャンプができる様な場所もある程なのでので宿泊して楽しむという方も多いかと思います。

しかし、キャンプは苦手という方であったりチケットが取れなかったという方など様々な理由でホテルを利用するという方もいるかと思います。

同じホテルを利用するのであればやはり会場から近い場所の方が便利だったりしますよね。

会場に近い場所がどこか色々調べてみると会場の周辺は石狩湾の港湾地域という事もあり工場などが多い印象の地域。

近くにホテルや飲食店がほとんどないといった感じの場所となっていました。

アクセスであったり色々な要因を考えるとやはり札幌駅周辺などがおすすめかもしれませんね。

ホテル宿泊でライジングサンを楽しみたいという際には参考にしてみて下さい。

ちなみに、この時期は夏休みの期間とも重なっているのでホテルの予約などは早くしておいた方が良いですよ。

2023年北海道ふるさと納税のおすすめは?
Pocket

2023年も残りだんだん少なくなってきましたね。

そんな2023年ですが、年末につれて多くのイベントなど色々あったりしますよね。

そんな中、あまり嬉しくないイベントといれば年末にかけての『年末調整』であったり、年明けに控えている『確定申告』などの税金面のイベントではないでしょうか。

こういったイベントって正直面倒だったりしますよね。

おまけに面倒な事を済ませて、翌年になって給与明細を見ると住民税等の税金が結構高いなぁと思うこともあったり。

そんな明細を見てるとちょっとガッカリしてしまいますしもうちょっと税金が安ければなぁと思うことも。

しかし、そんな税金面で少しお得になる方法もあったりします。

それが『ふるさと納税』です。

税金の使用用途を選べたりなど色々特徴があったりしますが最大の特徴は応援した地域の特産品などの返礼品をもらえるという点ではないでしょうか。

この返礼品ですが控除上限額内であれば実質2,000円で各地の美味しい物などの返礼品をもらえるという事もあって年々利用者も増えていたりします。

全国各地に美味しい物など魅力的な物が沢山ありますが、その中でもやはり注目はグルメの宝庫でもある北海道。

納付できる自治体も多く、また美味しい物が多いので特に注目だったりもします。

北海道と言えば『カニ』『ホタテ』『鮭』『ウニ』『いくら』などの海鮮を始め『牛肉』であったり『スイーツ』などなど実に豊富ですよね。

実際にスーパーなどで購入するとちょっとお値段が・・・。

そういった場合でもこのふるさと納税の返礼品であればお得に楽しむ事もでき、税金も安くなるとまさに一石二鳥ではないでしょうか。

そんなふるさと納税ですが、沢山のサイトなどで行う事ができますので実際に見たこともあるという方もいるのではないでしょうか。

そんな中で特におすすめなのが『さとふる』です。

『さとふる』と言えば『お笑い芸人の東京03さん』や『女優の麻生久美子』さんがCMをしている会社ですね。

この『さとふる』ですが、まず取り扱いの自治体・返礼品の数が多いという特徴があります。

特に返礼品が目的というのであればやはり返礼品の数が多くなければ候補を探すのも大変だったりしますよね。

次に手続きなどの方法がわかりやすいという点があります。

毎年されている方であれば手続きについて慣れているかもしれませんが、初めてするという方は色々不安だったりしますよね。

しかし、『さとふる』では手続きなどの説明にイラストが多めでとてもわかりやすくなっていたりします。

また、控除シミュレーション&早見表があるので自分の控除限度額もわかりやすくなっています。

また、アプリから申請するこもできるのもおすすめのポイントの1つ。

また、今ならさとふるアプリで寄付をするとPayPayポイントが必ずもらえるキャンペーンが実施されています。

条件によって変わってきますが、寄付金額の最大20%PayPayポイントが付与されます。

税金も安くなり、お得な返礼品をもらえてさらにPayPayポイントまでもらえるのは破格ではないでしょうか。

また、手続きが楽なワンストップ特例は1月10日必着となっています。

期限も残りわずかですが、今ならまだワンストップ特例にも間に合うのでお早めに!

\寄付金額の最大20%PayPayポイント/

 >>さとふるで申し込む<<

error: Content is protected !!