なして北海道

本ページはプロモーションが含まれています

車中泊

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介!

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介!
Pocket

北海道には数多くの道の駅があったりします。

どこの道の駅も魅力的なので道の駅を巡るというのもまた楽しいですね。

そんな道の駅ですが、最近は車中泊で利用するという方も多いのではないでしょうか。

特に北海道では移動の距離も長くなるので途中で仮眠をという場合も。

そんな数ある道の駅ですが今回注目した道の駅が道央の工業都市、室蘭にある道の駅カナスチールみたら室蘭。

この道の駅カナスチールみたら室蘭ですが車中泊をするのであれば周辺のスポットなども含めてどうなのか気になったのでブログにまとめてみました。

そこで今回は道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介したいと思います。

 

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介!

北海道の中でも工業都市でもある室蘭。

そんな室蘭にも道の駅がありそれがカナスチールみたら室蘭です。

国道37号線の近く、白鳥大橋の側にあるこの道の駅ですが国道から近いという事もあって気になるのは車中泊ができるのかどうかという点ではないでしょうか。

まず、車中泊が可能かどうかという点ですが道の駅カナスチールみたら室蘭で車中泊禁止の張り紙等はありませんでした。

その事から車中泊は可能と言って良いでしょう。

実際に私も車中泊で利用しましたが、到着した時間には多くの方が車中泊をされていました。

次に気になる点と言えば車中泊ができでも騒音がどうか?という点ではないでしょうか。

国道37号線、白鳥大橋に近い道の駅ではありますが道の駅の側の交通量は比較的少なく、夜は静かでした。

夜中の交通量ですが曜日によっても異なるかもしれませんが平日であれば1時間に3~4台通れば多い位なのでとても静かと言えるでしょう。

車中泊をされている方が多いと事でしたが、周りの車の音についてもそこまで気になるという事はありませんでした。

また、この道の駅では大型車と普通車の駐車場が隔離されているという点も大きいかと思います。

道の駅に向かって左手側が普通車専用、右側が大型車専用と距離がありますが大型車のスペースが6台程度の少ないのが特徴。

そういった点からも大型車が駐車しているという事は少ないかと思いますので騒音については気にならないと言って良いでしょう。

唯一気になる点があるとすれば立地。

マリーナのすぐ側という立地となっているので海のすぐ側でもあります。

早朝になると海鳥の少し甲高い鳴き声が気になるという方は注意が必要かもしれませんね。

しかし、マリーナのすぐ側という事もあってロケーションは抜群に良いです。

海側の駐車スペースからは車中からマリーナや海、そして室蘭八景の1つでもある大黒島が見えるというロケーション。

窓を開けていると海風が心地よいのもまた良いですね。

次に気になる点と言えばやはりトイレではないでしょうか。

道の駅カナスチールみたら室蘭には2カ所トイレがあります。

まず、道の駅カナスチールみたら室蘭の建物側、向かって右手側にあるトイレです。

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介! 

ちなみにこの道の駅カナスチールみたら室蘭のトイレですが広めですね。

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介! 

清掃も行き届いており、綺麗なトイレとなっていますので安心です。

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介! 

また温水便座も設置されているので冬でも安心ではないでしょうか。

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介! 

しかし、唯一ネックとなるのが普通車の駐車場からトイレまでの距離が少しあるという点かなという所。

雨の日などは傘が必要になる可能性があるのがネックかと思います。

もう1カ所はマリーナ側にあるトイレ。

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介!  

こちらは普通車の駐車場から最も近いトイレとなっています。

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介!

みた感じの通り、小さめのトイレとなっているのが特徴。

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介!

清掃については道の駅の建物側と同様に綺麗にされていました。

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介!

ただ、こちらのトイレについては和式のみとなっているのが注意ですね。

他に車中泊をする際に気になる点と言えば『ゴミ』ではないでしょうか。

ゴミ箱などがあれば処理できるのに・・・と思ったりも。

ちなみに、カナスチールみたら室蘭ですがゴミ箱については『缶・瓶』のみゴミ箱がありました。

こちらは道の駅の建物横のトイレ前にある自販機が自販機が並んでいる場所に1つ設置されています。

しかし、小さめのゴミ箱でもあるので2Lのペットボトルなどは蓋を開けないと入りませんし、すぐにいっぱいになってしまうので入れない方が良いかもしれませんね。

カナスチールみたら室蘭
住所 北海道室蘭市絵鞆町4丁目16-15
営業時間
4月~10月  9:30~19:00
11月~3月  9:30~17:00
定休日 毎週木曜日(11月~3月)※祝日の場合は翌日
年末年始(12月31日~1月1日)

 

道の駅カナスチールみたら室蘭周辺スポットは?

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介!

車中泊をする上で気になる点と言えばやはり周辺のお店などの施設などではないでしょうか。

そこで道の駅カナスチールみたら室蘭周辺のお店なども少しご紹介したいと思います。

 

入浴施設

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介!

まず、車中泊をする際に気になる点と言えばやはり近隣の入浴施設ではないでしょうか。

道の駅カナスチールみたら室蘭ですが、徒歩1~2分の場所に『むろらん温泉 ゆらら』があります。

駐車場も広めとなっていますので車で行くことも勿論可能ですが徒歩1~2分の距離なので歩いても問題ないのが良いですね。

ボディーシャンプーやリンスインシャンプー、無料のドライヤーまであるので安心ではないでしょうか。

むろらん温泉 ゆらら
住所 北海道室蘭市絵鞆町4丁目2-17
営業時間 11:00~22:00
定休日 第3木曜日
料金 大人(中学生以上):680円
子供(4歳~小学生):280円
幼児(4歳未満):無料

 

まとめ

道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介!

今回は道の駅カナスチールみたら室蘭車中泊ブログ!周辺スポットもご紹介させて頂きました。

室蘭は北海道の中でも有数の工業都市でもありますが、実は自然の多い地域でもあったりします。

地球岬など絶景を見る事ができる場所も多いのでおすすめの観光エリアの1つでもあったりします。

ただ、他のエリアと一緒に観光となるとどうしても時間がかかってしまったりもするので車中泊をして観光というのが便利かもしれませんね。

実際に私も移動の途中で車中泊で利用しましたが、思った以上に快適でした。

まず、騒音が少ないというのが良かったですね。

交通量が多かったりトラックなどが多いとうるさくて寝れないという事も・・・。

また、車中泊をされている方も多いというのも安心でした。

多ければ多いほど良いという訳でもありませんが、やはり防犯面から考えてもそれなりに車中泊をされている方がいた方が安心ですからね。

また、周辺スポットに入浴施設であったり観光スポットが多いというのも便だと思います。

道の駅カナスチールみたら室蘭で車中泊を検討しているという際には是非このブログを参考にしてみて下さい。

2023年北海道ふるさと納税のおすすめは?
Pocket

2023年も残りだんだん少なくなってきましたね。

そんな2023年ですが、年末につれて多くのイベントなど色々あったりしますよね。

そんな中、あまり嬉しくないイベントといれば年末にかけての『年末調整』であったり、年明けに控えている『確定申告』などの税金面のイベントではないでしょうか。

こういったイベントって正直面倒だったりしますよね。

おまけに面倒な事を済ませて、翌年になって給与明細を見ると住民税等の税金が結構高いなぁと思うこともあったり。

そんな明細を見てるとちょっとガッカリしてしまいますしもうちょっと税金が安ければなぁと思うことも。

しかし、そんな税金面で少しお得になる方法もあったりします。

それが『ふるさと納税』です。

税金の使用用途を選べたりなど色々特徴があったりしますが最大の特徴は応援した地域の特産品などの返礼品をもらえるという点ではないでしょうか。

この返礼品ですが控除上限額内であれば実質2,000円で各地の美味しい物などの返礼品をもらえるという事もあって年々利用者も増えていたりします。

全国各地に美味しい物など魅力的な物が沢山ありますが、その中でもやはり注目はグルメの宝庫でもある北海道。

納付できる自治体も多く、また美味しい物が多いので特に注目だったりもします。

北海道と言えば『カニ』『ホタテ』『鮭』『ウニ』『いくら』などの海鮮を始め『牛肉』であったり『スイーツ』などなど実に豊富ですよね。

実際にスーパーなどで購入するとちょっとお値段が・・・。

そういった場合でもこのふるさと納税の返礼品であればお得に楽しむ事もでき、税金も安くなるとまさに一石二鳥ではないでしょうか。

そんなふるさと納税ですが、沢山のサイトなどで行う事ができますので実際に見たこともあるという方もいるのではないでしょうか。

そんな中で特におすすめなのが『さとふる』です。

『さとふる』と言えば『お笑い芸人の東京03さん』や『女優の麻生久美子』さんがCMをしている会社ですね。

この『さとふる』ですが、まず取り扱いの自治体・返礼品の数が多いという特徴があります。

特に返礼品が目的というのであればやはり返礼品の数が多くなければ候補を探すのも大変だったりしますよね。

次に手続きなどの方法がわかりやすいという点があります。

毎年されている方であれば手続きについて慣れているかもしれませんが、初めてするという方は色々不安だったりしますよね。

しかし、『さとふる』では手続きなどの説明にイラストが多めでとてもわかりやすくなっていたりします。

また、控除シミュレーション&早見表があるので自分の控除限度額もわかりやすくなっています。

また、アプリから申請するこもできるのもおすすめのポイントの1つ。

また、今ならさとふるアプリで寄付をするとPayPayポイントが必ずもらえるキャンペーンが実施されています。

条件によって変わってきますが、寄付金額の最大20%PayPayポイントが付与されます。

税金も安くなり、お得な返礼品をもらえてさらにPayPayポイントまでもらえるのは破格ではないでしょうか。

また、手続きが楽なワンストップ特例は1月10日必着となっています。

期限も残りわずかですが、今ならまだワンストップ特例にも間に合うのでお早めに!

\寄付金額の最大20%PayPayポイント/

 >>さとふるで申し込む<<

error: Content is protected !!