観光

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキングBEST5!

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキング!
Pocket

北海道に旅行に行こうと思った時、いつ行こうと思われますか?

やはり、一番人気は夏に行こうと思われる方が多いと思います。

夏も素晴らしい景色や美味しい物を味わえますし、おすすめの季節でもあります。

実は北海道観光をする際は冬もおすすめだったりします。

冬にも多くのおすすめのイベントも開催され、その中でも『札幌雪まつり』はその代表だと思います。

冬の観光について行ってみたいと思われても「実際、冬はちょっとなぁ」と思われる原因の1つに雪の問題があるからではないでしょうか?

特に子供連れの方は気になるのではないでしょうか?

しかし、そんな冬の北海道でも札幌は比較的観光しやすいスポットも多いです。

そこで今回は札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキングBEST5をご紹介したいと思います。

 

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキング

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキング!

札幌には地下街があり、雨や雪を気にせず移動する事もできますし、地下鉄やバスでの観光もしやすいのが札幌の特徴でおすすめだったりもします。

特に冬場は雪道に慣れていなければレンタカー等の車を利用するのは控える方がおすすめ。

路肩に雪が積もって見にくかったり、停めにくかったりもしますので、地下鉄やバスを利用する方が良いですね。

また、札幌の観光スポットは中心にエリア周辺に多かったりもします。

車での移動は確かに楽ですが駐車場の問題もありますのでエリアによっては電車やバスの方が楽な場合もあります。

そこでなるべく電車やバスで移動できる札幌でおすすめのスポットをご紹介しようと思います。

 

1位:円山動物園

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキング!

北海道の動物園で有名といえば『旭山動物園』を思い浮かべる方もお多いのではないでしょうか?

しかし、札幌にも人気の動物園があり、その1つがこちらの円山動物園。

こちらの動物園は札幌の中心からも比較的近いのでアクセスが良いのでおすすめのスポットの一つ。

こちらの動物園の注目はやはり「ホッキョクグマ」ではないでしょうか?

このホッキョクグマをモチーフにしたグッズも多く販売されており、とても可愛いグッズも多いです。

屋外では上からプールに飛び込んで遊ぶ姿は迫力がありますし、なんと言っても、水中トンネルは注目。

水中トンネルの下から、プールのガラス越しに見る事もできるので、様々な角度からみる事ができます。

冬以外の季節にもおすすめのスポットでもありますが、動物の中には雪の中で一層その魅力が増す動物もいます。

注目のホッキョククマもそうですが、ユキヒョウやレッサーパンダ等は寒さにも強いそうなので、冬に魅力が増すとも言えますので特におすすめ。

他にも「エゾユキウサギ」は夏は茶色の毛をしていますが、冬は真っ白の毛に覆われていたりしますので、そういった冬にしか見られない姿を見られるのがおすすめです。

また、札幌の中心からも近いので周辺の観光などと一緒する事がしやすいのも良いですね。

円山動物園
住所 北海道札幌市中央区宮ケ丘3番地1
営業時間
3月1日~10月31日 9:30~16:30
11月1日~2月末日 9:30~16:00
定休日 第2・第4水曜
4月 第2週の平日
8月 第1・第4水曜
11月 第2週の平日
年末年始
料金 大人:800円
高校生:400円
中学生以下:無料
駐車場 有:700円(普通車)

 

2位:ノースサファリサッポロ

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキング!
こちらもジャンルで言えば、円山動物園と同じ「動物園」のジャンルになるかもしれません。

しかし、こちらのノースサファリサッポロは動物と直接触れあったり、アクティビティな体験が多くできる点が一番の特徴のスポットだと思います。

例えば、『ライオンダイレクトフィーディング(500円)』は最大の目玉ではないでしょうか?

これ、実はライオンにエサをあげる事ができるというものです。

ライオンにエサをあげる体験をする事ができるのはここ位ではないかと。

他にも、動物たちと一緒に宿泊できる『アニマルグランピング』があったりしますので宿泊にもおすすめ。

ペンギンやアザラシのコテージもあるそうで、ここでしか体験する事ができないですし、是非一度泊まってみたいです。

また、冬限定のアクティビティとしては『犬ぞり』体験であったり、『雪上バナナボート』などもありますので、色々体験したい方には是非おすすめしたい場所です。

ノースサファリサッポロ
住所 北海道札幌市南区豊滝469-1
営業時間 季節及び施設によって異なる
定休日 季節及び施設によって異なる
料金
大人(中学生以上) 1,800円
小人(小学生以下 600円
駐車場 有:500円(普通車)

 

3位:白い恋人パーク

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキングBEST5!
白い恋人といれば、北海道のお土産の定番でもあり、人気のあるお菓子ですよね。

そんな白い恋人の製造ラインの見学が出来るのがこの白い恋人パーク。

夏にはバラ等の花が咲き誇り、冬にはイルミネーションと季節を問わず楽しむこ事のできるスポット。

綺麗な庭園や建物はまるでメルヘンの世界にいる様な気にもさせてくれます。

また、こちらでしか味わえないスイーツであったりここでしか購入できないお土産もあります。

特に注目なのが『フォトショップ・メメント』ではお気に入りの写真や、記念の写真で白い恋人のオリジナル缶を作成する事ができます。

ご家族の写真やお子さんの写真を使ってオリジナル缶を作成すれば、お土産だけでなく思い出にも残るでおすすめです。

他にも事前予約は必要ですが、自分で白い恋人等のお菓子を作ったりもできますのでご家族でなくても仲の良い友人やカップルにもおすすめ。

おすすめスポットの中の1つに『ガリバータウン・ポッケ』があります。

こちらは街全体を小さくした様なエリアとなっています。

街全体なので、家であったり商店であったりと様々な建物が並んでいます。

まさに子ども専用の街と言った感じなので『おままごと』等をして楽しむ事もできます。

冬場は休止しているアトラクションも多いです。

私が訪れた際は雪が積もっていたので、雪で楽しそうに遊んでいる子ども達がおりました。

また、こちらの建物の中にも暖房もありましたので冬場でも安心できると思いますよ。

そういった点からもこの白い恋人パークはおすすめのスポットです。

また、こちらは円山動物園からも比較的近めにありますので、合わせて楽しむというのも良いかもしれません。

白い恋人パーク
住所 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36
営業時間 10:00~17:00
定休日 無休
料金
大人(高校生以上) 800円
こども 400円
駐車場 有:無料

 

4位:北海道開拓の村

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキング!

次に紹介する北海道開拓の村は明治初期から昭和初期の建物を移設・復元し、当時の街並みを再現しています。

夏には馬が客車を引く『馬車鉄道』を体験する事もできますが、冬場(土日祝)は『馬そり』となります。

雪景色の中で見る建物はより生活をリアルに感じる事もでき、展示物も多いのでゆっくり見ると時間を忘れてしまいそうになります。

また、こちらではNHKの朝の連続ドラマ『マッサン』のロケでも使われた場所にも。

他にも漫画・アニメ『ゴールデンカムイ』の聖地としても有名となっています。

また、冬の期間のイベントでは恒例イベント「冬の生活体験」として木製そりや竹スキーなどの昔の雪遊びを無料で体験する事もできます。

こういったイベントもあり、大人も子どもも楽しめるお出かけスポットではないでしょうか?

私が訪れた際には小学校低学年の子ども達の数クラスが社会見学にも来ていました。

展示されている人形が少しリアルなので驚いていたり、展示物を見て楽しんでいるようでした。

また、中学生以下の子どもは『無料』というのもおすすめのポイントでもあります。

北海道開拓の村
住所 北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
営業時間
5月〜9月 9:00~17:00
10月〜4月 9:00~16:30
定休日 月曜
年末年始
料金
一般 800円
大学・高校生 600円
中学生以下 無料
駐車場 有:無料

 

5位:さっぽろ羊ヶ丘展望台

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキング!

さっぽろ羊ヶ丘展望台と言えば、クラーク博士の像が有名の観光スポットであり、北海道らしい広大な景色が見れるのが特徴です。

どちらかと言えば、おすすめは夏と思われがちですが実が冬にもおすすめだったりします。

冬にもイベントがあり、2022年1月7日(金)~2022年3月6日(日)の期間では『羊ヶ丘スノーパーク2022』が開催されます。

大人気の「チューブすべり」や「歩くスキー」、「ミニ雪だるま作り」など数多くのアクティビティを楽しむ事ができます。

雪あそびを楽しみたい方におすすめですし、やはりここは『夏』のイメージが強いので、冬は穴場になるかとも思います。

さっぽろ羊ヶ丘展望台
住所 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
営業時間 9:00~17:00
定休日 無休
料金
大人 530円
小・中学生 300円
駐車場 有:無料

 

実際に人気のスポット実際に行った人の口コミは?

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキング!

これまで、人気のスポットについてご紹介させて頂きました。

そこで、実際に各スポットに言った方の口コミを少しご紹介させて頂こうと思います。

 

円山動物園に実際に行った人の口コミ

子どもが遊べるスペースもある他、屋内展示もたくさんあるので退屈することなく過ごせた。
授乳スペース、オムツ交換スペースもあり、子連れでも安心。
ベンチもあちこちにあり、休憩しやすいのが良かった。
ベビー室みたいな場所は個室だったし、鍵付きだったので、授乳の際にも安心して使えたのが良かった

 

ノースサファリサッポロに実際に行った人の口コミ

自然や動物との触れ合いに特化した珍しい希少の動物園。

何度も訪れたくなる場所でした。

子どもが、色々な動物の餌やりに凄く喜んでました。
体験時間は決まってるが日本一動物とふれあえる動物園だと思う。
とにかく動物との距離が近くコンテンツが面白すぎてまた行きたいし、友達を連れて行きたいと思った。

 

白い恋人パークに実際に行った人の口コミ

お子様連れには特に楽しめる場所。

お土産を買ったり無料のゾーンでも充分楽しめるが有料ゾーンは、お菓子作り体験などが出来るのでお子様には最高の場所だと思います。

荷物が多い時も大型のロッカーがあるし、ベビーカーも預けれるので安心です。

小さなお子様から楽しめると思う。

建物はオシャレで可愛らしく、時間になると外のカラクリ時計が楽しめます。

娘がお菓子作り体験に参加。
とても楽しそうに作っていて、幸せな気持ちになった。

 

北海道開拓の村に実際に行った人の口コミ

展示されていたマネキンに子どもは少しびっくりしていた。

昔のおもちゃ作りが体験でき子連れでも楽しめます。

昔の生活を実体験できたり、歴史を知る事ができるので子どもは遊び半分、勉強も半分できる施設だと思います。
きっちり見るなら結構時間はかかると思う。

季節毎にイベントもあり、楽しめる。

雪道用のソリ型ベビーカーがとても可愛かった。

 

さっぽろ羊ヶ丘展望台に実際に行った人の口コミ

冬に子どもを連れ遊ぶスポットとして利用してます。

チューブ滑りも楽しめ距離も小さな子ども連れには丁度良い。

3歳の子はスノーストライダーが楽しかったみたい。

小さい子どもでも気軽に雪遊びが出来るし室内でもキッズスペースがあり良かった。

子連れにちょうど良い。

スノーパーク目当てに行きました。

景色もきれいですし、ミニ雪だるまをチューブ滑りを楽しんでいました。

チューブすべりは子どもはおおはしゃぎで子どもだけでなく大人も楽しめました。

カマクラにも入れて冬を楽しめる。

 

まとめ

札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキング!

今回は札幌観光で冬に子供連れに人気のスポットランキングBEST5をご紹介させて頂きました。

今回、人気のスポットランキングBEST5でご紹介出来なかった場所でも冬に子連れでも楽しめるスポットは沢山あります。

それこそ、『大通り公園』で開催される『雪祭り』もそうですし、期間外でも『大通り公園』も楽しめるスポットの1つだとも言えます。

『大通り公園』には『さっぽろテレビ塔』もありますし、時計台からも近く、合わせて楽しむ事も出来ます。

円山動物園では様々な可愛いお土産を取扱っていますが、その中でも一番有名なのは『白クマ塩ラーメン』かもしれません。

この記事が札幌観光を冬に子供連れで検討されている方の参考になれば嬉しいです。

※感染症対策等によりイベントや営業時間が変更になっている場合もありますので、事前に確認して下さいね。