苫小牧

苫小牧のオススメ観光スポットランキング

Pocket

新千歳空港がある千歳市のお隣にある苫小牧市。

飛行機で新千歳空港に来たらそのまま目的の観光地へ行く。

フェリーでの来た方はフェリーを下りるとそのまま目的の観光地へ行く。

そういった人が多いと思います。

というのも、苫小牧のオススメ観光スポットランキングなどは観光ガイドの本に記載が少なかったり。

あまり記載されていない印象があるからではないでしょうか?

苫小牧は空港からのアクセスも良く、自然も多いですし、またリーズナブルで美味しい物もあったり。

そういう魅力的な場所も多くあり、ただ通過してしまうというのは正直もったいないかと。

そこで今回は苫小牧の観光スポットランキングをご紹介しようと思いますので、是非チェックしてみて下さい。

 

苫小牧のオススメ観光スポットランキング

苫小牧のオススメ観光スポットランキング

苫小牧は新千歳空港からも近く、アクセスも良いのが特徴です。

また、魅力的な自然やコストパフォーマンスが良いお店もありますよ。  

 

1位:ウトナイ湖

苫小牧のオススメ観光スポットランキング

ウトナイ湖は日本を代表する水鳥の中継地となっており、ラムサール条約に登録されている湖でもあります。

ウトナイ湖野生鳥獣保護センターやネイチャーセンターもあります。

自然観察路が設置されているので自然散策やバードウオッチングなど、四季折々の自然や野鳥とのふれあいが楽しめます。

特にハクチョウなどの渡り鳥にとっては重要な中継地となっており、マガンやハクチョウの集団渡来地として国際的にも知られています。

またウトナイ湖までは新千歳空港からも約10分~約15分とアクセスも良いです。

道の駅も併設されているので帰りの飛行機の時間まで少し余裕があれば立ち寄ってみるのもいいでしょう。

「道の駅 ウトナイ湖」には展望台もあり、そこから眺めるウトナイ湖の景色もとても素晴らしいです。

お土産品やグルメも多くあり農産物の直売や、かわいい野鳥グッズが多いのも特徴です。

 

2位:海の駅 ぷらっとみなと市場

ここの特徴はラーメン店や喫茶店、お寿司屋など様々なお店が入っており、市場というだけあって鮮魚店や青果店などもあるのが特徴です。

その中でも一番のオススメのお店は「みなと食堂」です。

このお店はリーズナブルな上に量も多いと評判です。

普通のサイズでも結構なボリュームもありますがプラス300円するとでなんとネタの量を1.5倍の大盛りにできるのが最大の特徴です。

他にも『かき小屋』や『わがまま丼』のお店など海鮮メニューが豊富なのでお気に入りのお店が見つかると思います。

また、小さめですが『ほっき貝資料館』も隣接されており、無料なので良ければ立ち寄ってみるのもいいでしょう。

ちょっとした迷?スポットかもしれませんよ。  

 

3位:マルトマ食堂

苫小牧で一番有名なお店といえばおそらく「マルトマ食堂」ではないでしょうか。

海の駅 ぷらっとみなと市場から南にある大きな道を渡った所にある漁港の側なので漁業関係者も多く利用しています。

早朝から営業しているのも特徴ですが、人気店なので、時間帯によっては行列になっています。 おすすめはやはり『海鮮丼』や『ホッキカレー』です。

ホッキ貝は苫小牧の特産でもありますので、是非一度食べてみて下さい。 

 

4位:樽前山神社

苫小牧のオススメ観光スポットランキング

樽前山神社は大きな鳥居と赤い本殿が特徴的な神社で、樽前山周辺を開拓する際に山の神様を祀ったことが神社のはじまりと言われています。

自然を祀るほか、学業成就、商売繁盛、建築土木の神様を祀っているので、御利益が多い苫小牧の人気パワースポットです。

また撫でると御利益がある石や苫小牧がホッキ貝の水揚げ量日本一であることから『貝運!一念発起みくじ』→「貝が開くように」と。

運を開化したい人はぜひ参拝したい神社ですね。

このおみくじは「えぞみくじ」と呼ばれ北海道の各地にその土地の名産をモチーフにしてあり、おみくじの内容も北海道弁になっているのもおもしろいですね。

この『えぞみくじ』は北海道の各地の神社にありますので各地で色々な景色を見たり、美味しい物を食べたりするのもまた楽しいです。

私は近年はこの「えぞみくじ」のある神社を参拝するのを第一の目的にして行くようになりました。

 

5位:樽前ガロー

苫小牧のオススメ観光スポットランキング

切り立った岩肌に深緑の苔が張り付いていてとても素晴らしい景観が見られます。

少し上流の方から水際まで行くこともできます。

少し急な坂を降りて行かなければならなかったりするので水際まで行くなら、歩きやすい靴や服装の方がいいでしょう。

また、周囲にはクマ出没注意の看板もあるので、朝夕の時間帯は避けるなど、クマ対策も忘れずに。

 

苫小牧のオススメ観光スポットで食べられる美味しいグルメは?

苫小牧のオススメ観光スポットランキング

観光といえば、やはりグルメもかかせません。

オススメのスポットにも2つ美味しいグルメを味わえるお店が入っていますので、オススメのグルメもご紹介したいと思います。  

 

北寄玉

タコが入った「たこ焼き」は誰もが知ってて有名です。

この「北寄玉」はタコのかわりに「ホッキ貝」が使われているのが最大の特徴。

苫小牧でしか味わえないご当地グルメの一つと言えるのではないでしょうか。

道の駅にて販売しているので、ウトナイ湖の近くに行く際に食べてみるのもいいでしょう。  

ホッキカレー

カレーといえば、牛肉や豚肉、鶏肉をはじめ様々なカレーがあると思います。

この苫小牧では特産品である「ホッキ貝」を使ったカレーが有名です。

オススメスポットの3位でご紹介した「マルトマ食堂」はこのホッキカレーも評判のお店です。

貝なので、堅いのではないかと思われますが、ホッキ貝は加熱しているので柔らかいです。

また、ホッキ貝のコリコリとした食感がたまらないです。  

 

海鮮丼

北海道で海鮮を食べるなら札幌や小樽をイメージされる方も多いかもしれません。

しかし、海鮮を食べるなら苫小牧が一番オススメかもしれません。

オススメスポットの2位で紹介した海の駅 ぷらっとみなと市場。

そこでは自分で好きなネタをチョイスして海鮮丼を作る「わがまま丼」のお店や寿司屋など、海鮮メニューを扱っているお店も多いです。

しかも、どのお店も「リーズナブル」で「量も多い」のが特徴です。  

 

まとめ

苫小牧のオススメ観光スポットランキング

今回は、苫小牧のオススメ観光スポットランキングをご紹介させていただきました。

新千歳空港からもとても近い苫小牧なので、旅行の際に通過してしまう事も多い場所かもしれませんが、オススメのポイントも多い場所でもあります。

ウトナイ湖では道の駅が隣接されている事もあるので、ちょっとした休憩にも丁度いいです。

自然も多いのでのんびりできますし、道の駅にある野鳥グッズを見ているのも楽しいです。 特に、『シマエナガ』の商品はとても可愛いのが多いのでおすすめです。

このシマエナガは北海道にのみ生息する野鳥で『雪の妖精』とも言われる程のかわいい野鳥です。

みなと食堂やマルトマ食堂は美味しい、リーズナブル、量も多い、と三拍子揃っているお店なので、行列もできる人気店というのも納得できます。

また、苫小牧の特産であるホッキ貝はとても美味しいので、海鮮メニューを食べる時には入っているメニューを選らんだり、ホッキ貝だけ注文するのもいいかもしれませんよ。

今回の、苫小牧のオススメ観光スポットランキングに記載していない場所でもとても魅力的なスポットもまだまだあります。

是非、苫小牧の近くにを訪れた際は立ち寄ってみて下さい。

2022年北海道ふるさと納税のおすすめは?

Pocket



2022年も残りだんだん少なくなってきましたね。

そんな2022年ですが、年末につれて多くのイベントなど色々あったりしますよね。

そんな中、あまり嬉しくないイベントといれば年末にかけての『年末調整』であったり、年明けに控えている『確定申告』などの税金面のイベントではないでしょうか。

こういったイベントって正直面倒だったりしますよね。

おまけに面倒な事を済ませて、翌年になって給与明細を見ると住民税等の税金が結構高いなぁと思うこともあったり。

そんな明細を見てるとちょっとガッカリしてしまいますしもうちょっと税金が安ければなぁと思うことも。

しかし、そんな税金面で少しお得になる方法もあったりします。

それが『ふるさと納税』です。

税金の使用用途を選べたりなど色々特徴があったりしますが最大の特徴は応援した地域の特産品などの返礼品をもらえるという点ではないでしょうか。

この返礼品ですが控除上限額内であれば実質2,000円で各地の美味しい物などの返礼品をもらえるという事もあって年々利用者も増えていたりします。

全国各地に美味しい物など魅力的な物が沢山ありますが、その中でもやはり注目はグルメの宝庫でもある北海道。

納付できる自治体も多く、また美味しい物が多いので特に注目だったりもします。

北海道と言えば『カニ』『ホタテ』『鮭』『ウニ』『いくら』などの海鮮を始め『牛肉』であったり『スイーツ』などなど実に豊富ですよね。

実際にスーパーなどで購入するとちょっとお値段が・・・。

そういった場合でもこのふるさと納税の返礼品であればお得に楽しむ事もでき、税金も安くなるとまさに一石二鳥ではないでしょうか。

そんなふるさと納税ですが、沢山のサイトなどで行う事ができますので実際に見たこともあるという方もいるのではないでしょうか。

そんな中で特におすすめなのが『さとふる』です。

『さとふる』と言えば『お笑い芸人の東京03さん』や『女優の麻生久美子』さんがCMをしている会社ですね。

この『さとふる』ですが、まず取り扱いの自治体・返礼品の数が多いという特徴があります。

特に返礼品が目的というのであればやはり返礼品の数が多くなければ候補を探すのも大変だったりしますよね。

次に手続きなどの方法がわかりやすいという点があります。

毎年されている方であれば手続きについて慣れているかもしれませんが、初めてするという方は色々不安だったりしますよね。

しかし、『さとふる』では手続きなどの説明にイラストが多めでとてもわかりやすくなっていたりします。

また、控除シミュレーション&早見表があるので自分の控除限度額もわかりやすくなっています。

また、アプリから申請するこもできるのもおすすめのポイントの1つ。

また、今ならさとふるアプリで寄付をするとPayPayポイントが必ずもらえるキャンペーンが実施されています。

条件によって変わってきますが、寄付金額の最大20%PayPayポイントが付与されます。

税金も安くなり、お得な返礼品をもらえてさらにPayPayポイントまでもらえるのは破格ではないでしょうか。

また、手続きが楽なワンストップ特例は1月10日必着となっています。

期限も残りわずかですが、今ならまだワンストップ特例にも間に合うのでお早めに!

\申請期限は1月10日迄/

\寄付金額の最大20%PayPayポイント/

 >>さとふるで申し込む<<